excitemusic

「知的健康生活」を追求します
by 1manpo_club
ICELANDia
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29
メモ帳
カテゴリ
以前の記事
2018年 12月
2018年 11月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2004年 08月
2004年 07月
フォロー中のブログ
最新のトラックバック
1000個以上の惑星候補..
from 時々時事爺
鳥人計画 著:東野圭吾
from piece of life ..
PLC は人に迷惑を与え..
from ミラーサイト
キンキキッズ 曲
from Kinki Kidsのちょっ..
ルービックキューブリベン..
from 本日のニュース
バレー
from 縁日の帆影
ホテルニューオータニ ロ..
from ホテルの格安予約プラン
昭和を代表するコメディア..
from 平太郎独白録 親愛なるアッテ..
受験勉強中の方 必見 脳..
from 超脳力らくらく勉強術 ~脳は..
英語を使う、英会話をマス..
from 英語をマスターする英会話&英単語
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


<   2016年 02月 ( 5 )   > この月の画像一覧

Facebookを始める

これまでずっと避けていたFaceBookに参加することにした。
SNSを避けて来たが、やはりSNSの威力は大きい。

今さながらに友達の輪を拡げてみたくなったのである。
ただ単に日記的な投稿なら通常のブログで十分なので
あるテーマを掲げて投稿していこうと思っている。

徐々にFSの扱い方も分かってきた。
FSは他のメディアと違って写真中心に記事が投稿される。
何故か知らない内に友達の輪が広がって行く。
身近な人々がFSに参加しているのを知って実際驚いた。

写真はアマゾンの端末「Fire」で簡単に撮れてFSに
投稿できるので非常に簡単だ。

未知の世界にいざ出発である。
[PR]
by 1manpo_club | 2016-02-25 12:30 | コンピュータ

J-POPカバーソング(女性編)

プライムプレイリストに標題のものがある。
21曲からなるリストだが、中でも私は次の曲が好きだ。
何回も聴いても飽きが来ない。

卒業写真 今井美樹(ハイファイセット)

なごり雪 坂本冬美(イルカ)

ロビンソン BENI(スピッツ)

糸    サラ・オレイン(中島みゆき)

以上のうち「ロビンソン」は英詩である。
[PR]
by 1manpo_club | 2016-02-17 17:28 | 音楽

バイクの不調

私が乗っているのはAprioという原付バイクである。
最近不具合が目立って来た。

・まず、バッテリーが上がり気味でセルモーターではエンジンが
始動しない。
・その影響でウィンカーが点滅しない。
・ブレーキの効きが甘い
・急にヘッドライトが点灯しなくなった。

この中で緊急度が高いのはヘッドライトの無点灯である。

電球が切れたとしたら面倒である。電球を取り替えるにしても
面倒だ。かと言って電球交換暗い話自分でやりたい。
バイク屋に頼むと結構な修理代を取られる。

ともかくも電球の状態を調べるべくバイクを分解した。
何しろ初めてなのでネットで交換方法を調べた。

ネジの取り外し順番が大事である。
やっとのことで取り外したヘッドライトを見ると切れている
様子はない。念のため汚れたぶぶんを手でこすって綺麗にした。
もう一度点灯するかエンジンを始動してみた。これで
点かなかったらバイク屋に頼もうと思っていた。

ラッキーことにヘッドライトは点灯した。
どうやら軽い接触不良だったらしい。

バッテリーについては交換するしかない。
アマゾンで980円のバッテリーを見つけて注文した。
送料は安くはないが格安のバッテリーである。

届いたバッテリーを次男から借りた充電器でフル充電し
早速バッテリーを交換した。バッテリーの位置はバイクによって
異なる。ネットで同じ機種のバッテリー交換方法をあらかじめ
調べておいた。電球を交換するよりはるかに簡単である。

バッテリーを交換してセルモーターでエンジンを始動してみた。
一発でエンジンがかかった。ウィンカーも正常に点滅した。

残る懸念点はブレーキの効きも甘さであるが、バイク屋頼むと
おおごとなのでスピードを出さないように気をつけるしかない。
[PR]
by 1manpo_club | 2016-02-09 12:30 | 乗り物

水素水が体に良い→インチキ?

『アリエナイ科学メルマ』で

『水素水の「体にいい」は科学的に全く根拠がないインチキだった』

と言う記事があった。

水素水が流行っているが私は水素水を飲んでも効果がないと
思っていた。熱心な水素水信者がたくさんいるので、敢えておかしいとは
表明してこなかったが、以下の記事に出会って心強く思った次第である。

カミさんの兄も末期がんにあたり、最期の希望の星として
高価な水素水発生装置を購入していたが、本人が望みを託している
のを見て何も言えなかった。

水素は水を構成する原子であるが、水素自体は人体に有害である。
これは基本的な事実である。水素が水に溶け込んで水素イオンの形で
摂取して、体内の活性酸素に影響を及ぼすとは考えられなかった。

効果があるとすれば信ずる者は救われるという「プラセボ効果」である。
今回、この記事を読んで水素水が体に良いという科学的根拠がない
ことが明確になって胸のつかえが落ちた気分である。

----------------------------
暮らしと科学:水素水

えー。これらの商品のアホらしさを改めて言うまでも無いのですが、それでもだまされる人が絶えないので説明いたします。

水素が体に良いという話は、もともと体内で発生する活性酸素に対抗できる活性水素(水素ラジカル)が良いという話からきたもののようです。

ただまぁ活性水素が解けた水が体に良いという話も、別に確固たる根拠(エビデンス)があるわけでもないのですが、一応、著名な医学系の人たちの中にも擁護する人がいるので、まったくもって効果が無いともなんともいえないですが、まぁ有意な効果はまったくないというのはハッキリしてるので、暴飲暴食や過度なストレスを避け、十分な運動をしてなおかつ、健康になるために少しでも足しておきたいとプラセボを期待するくらいなら飲んでもいいのかもしれませんw

で、水素ラジカルならまだしも、水素自体が溶けている水が体に良いという話は一切根拠も実験結果(怪しいメーカーの怪しい自社実験はあるものの)も無く、話にならないオカルト商品です。オカルトさはマイナスイオンより罪深い感じでしょう。そもそも水素は殆ど水には溶けない気体なので、それをわざわざ缶入りボトルに入れて売る理由が意味不明です。

当然売り文句は活性水素水のものを適当にアレンジして使ってますが、どの分量を飲めばどういった効果があるのかは、活性水素水よりさらに不明。

悪質な業者の商品になってくると、水素を発生させるというタブレット(水素化カルシウム)が錠剤の中に入ってるとか冗談のような危険な商品もあるようです。水素化カルシウムといった薬品は、有機化学の合成などにつかわれる禁水性の試薬で、水と反応して水素を放出するのですが、ものすごい熱を生じるので、飲むとかアホ以外の何物でもないと言えます。カルシウムが足りないからといって、お煎餅に付属の乾燥剤の袋をあけてガブのみしてるようなものです。

人間の体はそもそも水素自体が入ってきても、どうにも使う生理的な仕組みを持っていませんし、ppmオーダーの水素が水に入ったものが体内に入ったところで何かメリットがあるとはとても考えられないわけです。

そんなに活性酸素を追い出したいなら、ビタミンCなどの活性酸素を減らす補酵素はいっぱいあるわけで、そういうものを摂ってる方がまだまだマシです。
-------------------

2016年2月6日(土)の実績は、
6829
でした。
[PR]
by 1manpo_club | 2016-02-06 12:30 | 健康

「1日1万歩で健康になる」は大ウソだった?

ショッキングな記事があった。

2016年2月1日(月)1時59分配信 アサ芸プラス
「1日1万歩で健康になる」は大ウソだった!あなたのウォーキングが健康を害す

というのである。詳細は以下の記事を参照していただきたい。

要するに沢山歩けば良いというものではない。
長く歩くよりもメリハリを利かせた運動が健康維持の秘訣なのだそうだ。

-----------------------------
 手軽にできて効果が高いと人気ナンバーワン健康法といえば、まず浮かんでくるのがウォーキングだろう。「目標1万歩」などと毎朝頑張っている人は多い。しかし、実はこれが健康にはよくないのだという。ウォーキングにも正しいやり方、間違ったやり方があるからだ。

 健康法の本はそれこそ無数に出版されているが、今話題の健康本は「やってはいけないウォーキング」(SB新書)だ。著者は東京都健康長寿医療センター研究所運動科学研究室長の青柳幸利医学博士。青柳氏は15年以上かけて、65歳以上の5000人を対象に24時間365日の活動を追跡調査した結果を「健康に効く歩き方」としてまとめた。

 そこで青柳氏はこう言っている、

「一日1万歩以上歩いているのに、病気になる人を大勢見てきた」

 そして、その理由について、「毎日1万歩以上歩いてさえいればOK、毎日1万歩を歩けば健康になる、という誤った認識から、歩けば歩くほど健康になると思い、毎日万歩計をつけて、一歩でも歩数を伸ばそうと頑張る。これが間違い。運動のしすぎは免疫力を低下させ、病気になりやすくなる」と説明している。

 激しい運動をしている時、心臓は大量の血液を送り出す。そして大量の血が、流れにくくなった血管を通ろうとして、血管は詰まっていく。

「運動をしているのに動脈硬化になる人はけっこういる。過激な運動をしている人は老化が早い」(スポーツインストラクター・大川香氏)

 ウォーキングもやりすぎは体に毒なのだ。だからといって、運動不足も体に毒。では、ほどほどの運動とはどんなものか。

「ほどほどといっても、感覚値ではない。ほどほどの運動とは、1日24時間の総歩行数が8000歩。そのうち、中強度の運動(なんとか会話ができる程度の速歩き)を行う時間は20分。この2つを組み合わせた数字が健康長寿を実現する黄金律であり、あなたの健康を維持するための重要な数字です」(前出・青柳氏)
[PR]
by 1manpo_club | 2016-02-02 12:30 | 歩き