excitemusic

「知的健康生活」を追求します
by 1manpo_club
ICELANDia
メモ帳
カテゴリ
以前の記事
2018年 12月
2018年 11月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2004年 08月
2004年 07月
フォロー中のブログ
最新のトラックバック
1000個以上の惑星候補..
from 時々時事爺
鳥人計画 著:東野圭吾
from piece of life ..
PLC は人に迷惑を与え..
from ミラーサイト
キンキキッズ 曲
from Kinki Kidsのちょっ..
ルービックキューブリベン..
from 本日のニュース
バレー
from 縁日の帆影
ホテルニューオータニ ロ..
from ホテルの格安予約プラン
昭和を代表するコメディア..
from 平太郎独白録 親愛なるアッテ..
受験勉強中の方 必見 脳..
from 超脳力らくらく勉強術 ~脳は..
英語を使う、英会話をマス..
from 英語をマスターする英会話&英単語
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


<   2014年 09月 ( 30 )   > この月の画像一覧

退職

この日ついに定年退職の日を迎えた。
60歳の誕生日はこの7月に迎えたが、退職日は四半期毎なので
9月末になっていたのである。

役員から感謝状と記念品を頂いた。
私は一度転職して今の職場に来たが、あれからもう24年も経っている。
ついこの間のように思える。一度病気になり1ヶ月以上入院したことが
あったが、当時13歳だった長男は30歳を超え3歳の子どもの父親
である。

無事にこの日を迎えられたのは、私を支えてくれたカミさんに
負うとろこが一番大きい。あれ以来、大きな病気や怪我も無く
過ごせたのは平凡に見えるが、大変有り難いことだと思う。

一旦退職するが、それは形式的なもので明日も同じ職場で
今日の仕事と同じことを続けるだけである。唯一変わるのは
給与の額だ。大幅に少なくなる。仕事の責任がそれに比例して
小さくなれば良いが、職務資格は変わらない。

大幅な給与の減少はあるが、別の会社に再就職は望まなかった。
私を引き取る会社が見つかるとは思えないし、今更全く違う
仕事をする気力もない。

体にガタが来ない限りは勤めようと思っている。もっとも
会社の方から出勤に及ばずと言われればそこでおしまいだが。

まだまだやりたいことは山ほどある。
無理をせず、これまでと同様に「適当」に仕事を続けよう。

この日、カミさんと待ち合わせて食事をした。
ささやかな退職祝いの席である。

2014年9月30日(火)の実績は、
12107
でした。

平均 10815.3
合計 34122244
日数 3155
瞬間年間歩数 3947581
直近10日間平均 9860.1
[PR]
by 1manpo_club | 2014-09-30 12:30 | 仕事

分かっちゃいるけど

私は炭水化物が大好きである。
ご飯、ジャガイモ、餅、うどん、そば、ソーメンなどなど。
健康上、体重を減らさなければならないところであるのに
どうにも我慢ができない。

頭では制限しなければと思うのだが、目の前に炭水化物があると
つい手が出てしまう。正に生活習慣病である。

時々思いついたように炭水化物つまり糖質を少なくすることを
意識するが中々長続きしない。ご飯が余っていると、どうしても
勿体ないという意識が現れて余計なカロリーをとってしまう。

糖質ダイエットが優れている記事を見つけた。
健康を保つためにも炭水化物を遠ざける努力をしよう。

------------------
[スラッシュドット・ジャパン] 2014-09-05のストーリー
taraiok 曰く、ダイエットの手法の一つとして「炭水化物抜きダイエット(糖質制限)」がある。新しい研究によれば、このダイエット法はよりも優れた健康効果を持っていることが判明したそうだ(The New York Times、American College of Physicians、Slashdot)。

実験は臨床心血管疾患や糖尿病などに掛かっていない148人の男性と女性を対照に1年間行われた。グループを強いカロリー制限を行った「低脂肪食グループ」とほぼアトキンスダイエットに準拠した「低炭水化物グループ」に分けた。

実験の結果によると、低炭水化物グループは低脂肪食グループの人よりも平均で約8ポンド(約3.6kg)の体重減少に成功。低脂肪食グループは体重を減らすことはできなかった上、脂肪ではなく筋肉を喪失しているように感じられたという。また低炭水化物グループはいわゆる善玉コレステロールが増えていたという。悪玉コレステロールは、両グループとも同等の割合であったとしている。
------------------

2014年9月29日(月)の実績は、
10103
でした。

平均 10814.9
合計 34110137
日数 3154
瞬間年間歩数 3947432
直近10日間平均 9594.6
[PR]
by 1manpo_club | 2014-09-29 12:30 | 健康

うこんの花

うこんの花を見たことがあるだろうか?
うこんとは、かの黄色い粉の「うこん」である。

そのイメージとは全くかけ離れた可憐な花を咲かせる。
白い小さな花弁を幾重にも重ねた可愛らしい花である。
おそらくほとんどの人が見たこともない花だろう。

先日、朝市に出掛けた時に見つけた花である。
非常に珍しかったのでカミさんは何本も購入した。
そして縁のある方々にプレゼントするのがカミさんの趣味である。

花に詳しい人に差し上げた時も、見たことがないと言われた。

その朝市にはいつも珍しい花が出る。
さて、今度はどんな花に出会えるか、楽しみである。
[PR]
by 1manpo_club | 2014-09-28 12:30 | 買い物

ストライダーの威力

孫のRちゃんの話である。
嫁のMさんから動画メールが届いた。

Rちゃんが小さな自転車に補助なして颯爽と走っている姿
である。私は驚いた。これまで補助なしの自転車には乗った
ことがなかったからである。それがすぐに自転車に乗れたらしい。

これはストライダーの威力である。
ストラダーはペダルがない自転車なので小さい子でも両足を
ついて乗ることができる。このストラダーでバランス感覚を
身に付けたらしい。

自転車は一度乗れれば、永久にその感覚は忘れない。
孫はいとも簡単に一生ものの技を身に付けてしまったのである。

この時は人から借りた自転車だったが、後日、家に以前からある
いろいろな補助器具が付いた幼児用の自転車から、すべての
補助器具を外して乗らせて見たところ、スイスイと乗れた。

自転車を走らせる感覚は独特なものである。
微妙なバランスを取って前進するのは一種の快感である。
風を切って進むのは気持が良い。

凄い!と褒めちぎると孫は得意げにそして恥ずかしそうに笑った。
最高の笑顔である。
[PR]
by 1manpo_club | 2014-09-27 12:30 | 乗り物

bashの脆弱性

bashというUNIXやLinuxの世界では広く使われているシェルに
重大な脆弱製が発見されたという。会社でもセキュリティ上の
大きな問題として、外部に接続するサーバーのシェルスクリプト
環境の調査が命じられ、緊急に対策を講じよとの指令が出された。

シェルスクリプトはWebサーバーのCGIプログラムとして
使われることが多く、最近はWindowsサーバーに代わって
Linuxサーバーが多く使われていることから、その影響範囲は
大きい。

私が使っているシステムもCGIプログラムでもbashが使われている
可能性があり、調べてみた。
(外部に接続していないので問題はないが)

CGIプログラムのシェルスクリプトの先頭に
#!/bin/sh
という記述がある。このシェルスクリプトは「/bin/sh」を
使うという宣言である。

この/bin/shはdashという聞き慣れないシェルとリンクされていた。

lrwxrwxrwx 1 root root 4 2012-04-26 22:53 sh -> dash*

問題のbashとdashは別物なので一安心した。
ネットで調べると

Debian Almquist シェル
"dash" は POSIX 互換で "bash" よりずっと小さなシェルです。ディスク容量 が貴重である root フロッピでのインストール時にシェルとして使用すること によりその利点を活用します。
これを /bin/sh としてインストールすると便利です (なぜなら bash よりも 若干速くスクリプトを実行することができるからです)。また、root やユーザ ID が 0 の第 2 のユーザのデフォルトのシェルにするのも便利な使い方です (なぜなら "bash" よりライブラリへの依存数が少ないため、アップグレード 時の問題やディスクの異常に影響される確率が低いからです)。スクリプトが POSIX の文法だけを使っているかどうかをチェックするのにも便利です。
大半のユーザにとっては "bash" のほうが良いシェルです。なぜなら、"dash" にはない素敵な機能を備えているし、システムの必須部分として要求されてい るからです。
Debian -- Error より

との説明があった。

-----------------
「Bash」に重大な脆弱性、Heartbleed以上に危険との見方も
2014/09/26 ITPro
鈴木 英子=ニューズフロント

UNIXおよびLinuxで広く使われているシェル「Bourne Again Shell(Bash)」に重大な脆弱性「CVE-2014-6271」が確認され、米Red Hatなどが注意を呼びかけている。同脆弱性は攻撃者に任意のコマンドの実行を許可してしまうおそれがある。

 Red Hatが現地時間2014年9月24日に公開したブログ記事によると、攻撃者は一定の条件のもと、特別に細工した環境変数を使って脆弱性を突き、環境変数に含まれる不正なコマンドをリモートで実行できる。

 Bashの開発元からすぐにパッチがリリースされたが、Red Hatは9月25日に「CVE-2014-6271のパッチは不十分」とする指摘を追記している。

 複数の海外メディアの報道(米New York Times、英Financial Timesなど)によると、問題の脆弱性は「Shellshock」と名付けられ、米国立標準技術研究所(NIST)が出した脅威評価は10段階中「10」(最も重大)だという。今春世間を騒がせたOpenSSLの脆弱性「Heartbleed(心臓出血)」(関連記事)より被害が拡大するとの見方もある。Heartbleedはサーバーのメモリーからデータを盗み出すことのみに使われたのに対し、Shellshockは攻撃者がシステムの制御を奪い、犯罪目的やサイバースパイなどに悪用することを可能にしてしまう。

 また、HeartbleedはOpenSSLの一部バージョンが対象だったが、Shellshockはかなり以前から存在していると見られ、20年以上前の古いデバイスも影響を受ける可能性がある。UNIXおよびLinuxは多数の重要システムやWebサーバーに使用されており、米AppleのパソコンOS「OS X」もUNIXをベースにしている(米PCMag.comの報道)。
-----------------

2014年9月26日(金)の実績は、
9896
でした。

平均 10815.1
合計 34100034
日数 3153
瞬間年間歩数 3947514
直近10日間平均 9337.1
[PR]
by 1manpo_club | 2014-09-26 12:30 | コンピュータ

シャンプーの定期購入

お気に入りのシャンプーは
「カウブランド 無添加シャンプー」
である。シャンプーと言えば毒々しい色やきつい匂いが
あるものが多いが、これは無色、無臭で肌に優しい。

最初に容器に入ったものと詰め替え用を購入したはずだが
詰め替え用が見当たらなくなってしまった。カミさんと
二人で使っているので400mlのシャンプーが3ヶ月もつ。

家の中を探したが見つかりそうにもないので新たに入門する
ことにした。アマゾンで購入しているので注文履歴から簡単に
発注できる。

今回アマゾンのサイトを眺めていると「定期購入」の仕組みが
あることを知った。定期的に希望する商品を自動で届けてくれる
仕組みである。どのくらいの期間を置くかは1ヶ月単位で自動的に
設定できる。

しかも料金が10%の割引がある。
消耗品で定期的に購入しなければならないので迷うことなく
この仕組みを利用することにした。ちなみに割引後の価格は
421円である。これが3ヶ月毎に配送料無料で届くのだから
申し訳ないような気がする。

世の中便利になったものである。

2014年9月25日(木)の実績は、
9349
でした。

平均 10815.4
合計 34090138
日数 3152
瞬間年間歩数 3947621
直近10日間平均 9304.0
[PR]
by 1manpo_club | 2014-09-25 12:30 | 便利な物

血液型と性格

世の中には血液型で性格を判断する人が多い。
A型だからどうのこうのB型とO型は相性が良いとか言う類い
である。私はこの手の話には積極的には加わらない。

まことしやかに血液型と性格の関係をまるで事実かのように記述
している本も山ほどある。科学的であるようで全く事実に基づいて
いない。生まれた日によって運命が決まるというような占星術と同じ
匂いを感じる。

これに関連した面白い記事があったので紹介する。

------------------
読売新聞
2014年07月19日20時59分
血液型と性格「関連なし」…日米1万人超を調査

血液型と性格の関連性に科学的根拠はないとする統計学的な解析結果を、九州大の縄田健悟講師(社会心理学)が発表した。

 日米の1万人以上を対象にした意識調査のデータを分析した。「A型の人は真面目」「B型は自己中心的」といった血液型による性格診断は、国内で広く信じられているが、就職や人事などで差別される「ブラッドタイプ(血液型)・ハラスメント」の問題も指摘されており、一石を投じそうだ。

 研究成果は6月25日に発行された日本心理学会の機関誌「心理学研究」に掲載された。

 縄田講師によると、血液型と性格を結びつける考え方は国内では流布しているが、海外ではほとんど知られていない。1970年代に出版された関連本がきっかけで、その後もテレビ番組などで紹介されたことで広がったという。

 縄田講師は、経済学分野の研究チームが、2004~05年に日米の1万人以上を対象に、生活上の様々な好き嫌いなどを尋ねた意識調査に、回答者の血液型が記載されていることに注目。血液型によって回答に違いがあるかどうかを解析した。

 その結果、「楽しみは後に取っておきたい」「ギャンブルはすべきではない」など、計68項目の質問に対する回答のうち、血液型によって差があったのは「子供の将来が気にかかる」などの3項目だけで、その差もごくわずかだった。このため「無関連であることを強く示した」と結論づけた。

 血液型を巡っては、特定の血液型の人格が否定的にとらえられる例があり、問題視されている。厚生労働省によると、採用面接などで血液型を尋ねられるケースは後を絶たず、同省は「血液型は職務能力や適性とは全く関係ない」として、血液型を質問しないよう企業に求めている。大阪労働局によると、採用試験の応募用紙に血液型などの記入欄を設けていた企業に対し、是正するよう行政指導した例があるという。
-----------------

2014年9月24日(水)の実績は、
10714
でした。

平均 10815.9
合計 34080789
日数 3151
瞬間年間歩数 3947791
直近10日間平均 9228.3
[PR]
by 1manpo_club | 2014-09-24 12:30 | 宗教

24時間目一杯

秋分の日である。
日はどんどん短くなり、朝は明るくなるのが遅くなり、夜は
暗くなるのが速くなって来た。秋分の日は昼と夜の長さが等しく
なる日である。この日を境に昼はどんどん短くなっていく。

暑さ寒さも彼岸までと言うが、この所本当に気温が下がって来た。
半袖では寒いくらいだ。最近の暑さを思うと急激な気温の下がり
ようである。

さて、今日は文字通り朝から晩まで外に出ていた。
朝6時前に出て、家に戻って来たのは翌朝の6時前である。

その間滞在先でカミさんは友人と会いに出掛けたり、その帰り
迎えがてらにコストコに行き買い物をしたりした。

カミさんの兄さんのところに届け物をしようと思っていたが
タイミングが会わず別の機会に訪問することになった。

夜8時半頃に小田原に住む娘のところに出掛けた。
原宿の交差点、藤沢バイパス、西湘バイパス経由で鎌倉を経て
行くよりもかなり早く行くことができた。

孫のH君はもう寝ていると思ったが起きていて我々を迎えて
くれた。以前と違うのは、もう人見知りをしないことである。
積極的に近づいてきてニコニコしている。子どもの笑顔は
最高である。

娘のところへの用事は余り面白いものではない。ここでは
その内容は書けないがカミさんのお抱え運転手として仕方なく
行ったようなものである。

帰りは西湘バイパス、江ノ島、鎌倉を経た。夜11時過ぎとも
なると空いていた。渋滞に出会うこともなく滞在場所に着いた。

そこで朝4時まで寝て、5時前に出発して家に戻ったのである。
車の走行距離は合計で170kmくらいか。

長い一日だった。

2014年9月23日(火)の実績は、
6980
でした。

平均 10815.9
合計 34070075
日数 3150
瞬間年間歩数 3947802
直近10日間平均 9109.0
[PR]
by 1manpo_club | 2014-09-23 12:30 | ドキュメント

振込限度額の更新

インターネットバンキングで利用しているS銀行では
200万円までは、自分で自由に設定することができる。
小額の振込ならばこの範囲内で全く問題はないが、少し
大きな額になるとこれでは足りなくなる。

以前に一度家の建築費用をハウスメーカーに支払う時に
自分でインターネットバンキングで支払った際に限度額を
一時的に変更して振り込んだ記憶がある。

手続きは簡単である。

・銀行の問合せ専用の電話番号に電話を掛ける
・音声案内が流れるのでそれに従って数字を入力する
・オペレータが出るので振込限度額変更の旨を伝えると
 再び音声案内に繋がり口座番号と暗証番号を入力する。
・再びオペレータが出るので本人確認のために西暦年で生年月日を
 聞かれる
・希望の限度額を言えば、オペレータがその場で限度額を変更
 してくれる

以上の手続きで振込限度額が変更できる。

早速銀行のサイトにログインして振込の手続きをしてみると確かに
設定してもらった限度額になっていた。200万円の範囲内なら
オペレータの手を介さずに設定可能である。

めったにこのような大金を振り込むことはないが、それが必要に
なる場合がある。銀行の窓口に並ばなくても机上のパソコンで
振込ができるのはインターネットバンキングの最大の魅力である。

2014年9月22日(月)の実績は、
8959
でした。

平均 10817.1
合計 34063095
日数 3149
瞬間年間歩数 3948247
直近10日間平均 9587.0
[PR]
by 1manpo_club | 2014-09-22 12:30 | マネー

母の命日

今日は母の命日である。
私の母は47歳で亡くなっている。
還暦に到達した私から見れば母の面影は若い。

母が亡くなって40年の月日が経過した。
40年経っても母が亡くなった日のことは昨日のことのように
鮮明に覚えている。

マザコンではなかったが、母が亡くなった時はこの世の終わりと
思った。今のカミさんとお付き合いはしていたが、私にはまだ母の
存在が大きかったのである。

残念なのは母の写真がほとんど残っていないことだ。
写真好きの父は母の写真もたくさん撮ったに違いないが
6年前の火事で消失・散失してしまったらしい。

とにかく優しい母であった。私にはその印象しか残っていない。
今生きていれば87歳にもなっている。孫が6人、ひ孫が7人である。
すぐにひ孫も9人に増える。
どんなにか喜ぶことか。

奇しくもカミさんの父上も同じ命日である。
生きていれば90歳を越えている。

毎年秋の彼岸の入り頃になると亡き母のことを思い出す。
決して幸多くはなかった人生だった。苦労が多かった母を思い出すと
親孝行ができなかったことが悔やまれてならない。

仏壇の前で額ずき、母への感謝と家族の守護を願うばかりである。
[PR]
by 1manpo_club | 2014-09-21 12:40 |