excitemusic

「知的健康生活」を追求します
by 1manpo_club
ICELANDia
メモ帳
カテゴリ
以前の記事
2018年 12月
2018年 11月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2004年 08月
2004年 07月
フォロー中のブログ
最新のトラックバック
1000個以上の惑星候補..
from 時々時事爺
鳥人計画 著:東野圭吾
from piece of life ..
PLC は人に迷惑を与え..
from ミラーサイト
キンキキッズ 曲
from Kinki Kidsのちょっ..
ルービックキューブリベン..
from 本日のニュース
バレー
from 縁日の帆影
ホテルニューオータニ ロ..
from ホテルの格安予約プラン
昭和を代表するコメディア..
from 平太郎独白録 親愛なるアッテ..
受験勉強中の方 必見 脳..
from 超脳力らくらく勉強術 ~脳は..
英語を使う、英会話をマス..
from 英語をマスターする英会話&英単語
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


<   2012年 11月 ( 30 )   > この月の画像一覧

大騒ぎ

カミさんが仕事で使っているタブレット端末のキーが無いと
言い出した。それが無いと端末を起動できないのである。

どうやら渋谷で仕事上の同期会があってそこで落としたらしい。
初めての店でその位置の記憶も怪しいし、ましては店の電話番号も
分からない。

キーを無くしたら始末書ものなのでカミさんは焦っていた。
渋谷まで行って店を探して確認して来ると言い出し出かけて行った。
行動的である。

既に夜の10時を過ぎていたにも関わらずであるカミさんの
必死さが伝わってきた。。帰りの電車が無くなる心配は無い。
0時過ぎまで電車は走っている。私も心配で横になりながら
待つことにした。

カミさんは程なく帰ってきた。その様子では見つからなかったらしい。
どうやら覚悟を決めたようだ。

ところが、ところがである。

何度も確認したはずのカバンの奥からそのキーが入った袋が
見つかったというのだ。おいおい、渋谷まで探しに行く前に
カバンの中を徹底的に探せよ。
とりあえず見つかって良かったことは確かだ。

カミさんも今回の騒動でいろいろ学ぶところが多かったハズだ。
重要なのは失敗するすることでは無くて、失敗を繰り返さないことだ。

2012年11月30日(金)の実績は、
14753
でした。

平均 11028.8
合計 29027726
日数 2632
瞬間年間歩数 4025502
直近10日間平均 9284.0
[PR]
by 1manpo_club | 2012-11-30 12:30 | 家族

銀行振込

某D生命保険会社のFPにすすめられて金一封を入れる
ことになった。期間限定ということで今月末までに
指定されたMZ銀行へ入金しなければならない。

ATMで現金を下ろして銀行の窓口に行く時間は全く
ないので、当然のことながらインターネットバンキングを
利用することになる。

私の利用しているのはS銀行なので早速ログインして
振り込もうとしたが、そもそもS銀行はMZ銀行への
インターネットバンキングの対象になっていなかったので
ある。しかも問題は更にあって、D社が手続きの際に入力を
要求しているお客様番号と確認番号を入力する欄が存在
しないのである。

辛うじてS銀行には16桁のユーザー情報を入力できる欄が
あったが「お客様番号」は17桁なのだ。
S銀行からの振込は諦めて、対応しているR銀行から
振込むことにした。Iバンク時代から口座を持っていたので
ある。S銀行から一旦R銀行へ振り込む必要がある。

その前にそもそもR銀行から振込と同時に情報を送ることが
できるのかを確認しなければならない。ログインして見ると
案の定、そんな情報を送る手段がない。

次の日D社のFPに確認した。その方はインターネットバンキング
には詳しくないので別の担当者が電話に出た。しかし、その担当者
はマニュアル通りのことしか言わない。「こちらではログインした
後の画面は分からない」とのたまう。こちらは実際の画面で
確認しているのである。いささかその対応に頭来て、そんなことは
そちらで調べて確認してよと突き放した。

どうやらこれまで実際にインターネットバンキングで手続きした
人がいなかったらしい。こちらはインターネットバンキングに
ついては常にやっているので誰よりも良く知っている。

D社でもR銀行のホームページから調べて確認したらしい。
私の方でもMZ銀行にも口座を持っていてお金は無いものの
インターネットバンキングは可能である。ここでも
シミュレーションしてみたが結果は楽天銀行と同じであった。

とりあえずS銀行からR銀行へ振込はしておいた。
あとはD社次第である。入金の確認が名前だけで可能ならば
即振り込むし、ダメなら振込まないだけである。

気になるのは振込手数料である。
S銀行からR銀行へは実質無料だった。
R銀行からMZ銀行へは250円である。
ちなみにMZ銀行同士ならば105円で済む。
銀行窓口だと525円であることを考えると250円位は
許容範囲となる。

しかし、銀行預金の利息のことを考えると、振込手数料は
べらぼうに高い。

2012年11月29日(木)の実績は、
8737
でした。

平均 11027.4
合計 29012973
日数 2631
瞬間年間歩数 4024985
直近10日間平均 8742.7
[PR]
by 1manpo_club | 2012-11-29 12:30 | マネー

比丘

法華経には数多くの比丘が登場する。
「無量義経徳行品第一」の冒頭に見える菩薩には次の名前が
挙がっている。

大智者舎利弗 だいちしゃしゃりほつ
Great Wisdom Shariputra

神通目犍連 じんつうもっけんれん
Divine Power Maudgalyayana

慧命須菩提 えみょうしゅぼだい
Wisdom Life Subhuti

摩訶迦旃延 まかかせねん
Maha-Katyayana

彌多羅尼子富樓那 みたらにしふるな
Maitrayani's son Purna

阿若憍陣如 あやきょうぢんにょ
Ajnata-Kaundinya

天眼阿那律 てんげんあなりつ
Divine Eye Aniruddha

持律優婆離 じりつうばり
Precept-Keeping Upali

侍者阿難 じしゃあなん
Attendant -Ananda

佛子羅雲 ぶっしらうん
Buddha's son Rahula

優波難佗 うばなんだ
Upananda

離波多羅 りはた
Revata

劫賓那 こうひんな
Kapphina

薄拘羅 はくら
Vakkula

阿周陀 あしゅうだ
Acyuta

莎伽陀 しゃかだ
Svagata

頭陀大迦葉 だいかしょう
Dhuta Maha-Kashyapa

優榴頻螺迦葉 うるびんらかしょう
Uruvilva Kashyapa

伽耶迦葉 がやかしょう
Gaya-Kashyapa

那提迦葉 なだいかしょう
Nadi-Kashyapa

(出典:妙法蓮華経併開結、THE LOTUS SUTRA by Gene Reeves)

2012年11月28日(水)の実績は、
9613
でした。

平均 11028.2
合計 29004236
日数 2630
瞬間年間歩数 4025303
直近10日間平均 8766.5
[PR]
by 1manpo_club | 2012-11-28 23:23 | 宗教

菊まつり終わる

亀戸天神で開催されていた菊まつりは先週の土曜日に幕を閉じた。
アンパンマンの菊人形や丹精込めて育てられた見事な菊が数多く
展示されていた。中でも圧巻はスカイツリーを模した菊のタワー
である。本物のスカイツリーを背景にして絶好の記念撮影ポイントだ。
d0061991_20325468.jpg

亀戸天神の中で私のお気に入りのスポットは赤い欄干の上から
本殿方向を見た天神の全景である。天神内は緑が多い。
11月中旬まで毎日のようにお宮参りや七五三を祝う家族連れで
境内は賑わった。
d0061991_2042335.jpg

そして今菊まつりも終わり、寒くもなって境内は一頃よりも
人出が少なくなった。

2012年11月27日(火)の実績は、
10240
でした。

平均 11028.8
合計 28994623
日数 2629
瞬間年間歩数 4025499
直近10日間平均 8696.3
[PR]
by 1manpo_club | 2012-11-27 12:30 | 風景

菩薩

法華経には数多くの菩薩様が登場する。
「無量義経徳行品第一」の冒頭に見える菩薩には次の名前が
挙がっている。

文殊師利法王子 もんじゅしりほうおうじ
Dharma Prince Manjushri

大威徳法王子 だいいとくほうおうじ
Dharma Prince Treasury of Great Majesty

大辯蔵法王子 だいべんそうほうおうじ
Dharma Prince Treasury of Freedom from Anxiety

弥勒菩薩 みろくぼさつ
Maitreya Bodhisattva

導主菩薩 どうしゅぼさつ
Leader Bodhisattva

薬王菩薩 やくおうぼさつ
Medicine King Bodhisattva

薬上菩薩 やくじょうぼさつ
Load of Medicine King Bodhisattva

華幢菩薩 けどうぼさつ
Flower Banner Bodhisattva

華光幢菩薩 けこうどうぼさつ
Flower Light Banner Bodhisattva

陀羅尼自在王菩薩 だらにじざいおうぼさつ
King Incantation Freedom Bodhisattva

観世音菩薩 かんぜおんぼさつ
Regarder of the Cries of the World Bodhisattva

大勢至菩薩 だいしせいぼさつ
Great Power Obtained Bodhisattva

常精進菩薩 じょうしょうじんぼさつ
Constantly Persevering Bodhisattva

寶印首菩薩 ほういんしゅぼさつ
Leader in Valuable Signs Bodhisattva

寶積菩薩 ほうしゃくぼさつ
Accumulated Jewels Bodhisattva

寶杖菩薩 ほうじょうぼさつ
Valuable Cane Bodhisattva

越三界菩薩 おつさんがいぼさつ
Above the Threefold World Bodhisattva

毗摩颰羅菩薩 びまばつらぼさつ
Vimabhara Bodhisattva

香象菩薩 こうぞうぼさつ
Fragrant Elephant Bodhisattva

大香像菩薩 だいこうぞうぼさつ
Great Fragrant Elephant Bodhisattva

師子吼王菩薩 ししくおうぼさつ
Lion's Roar King Bodhisattva

師子遊戲世菩薩 ししゆけせぼさつ
Lion at play in the World Bodhisattva

師子奮迅菩薩 ししふんじんぼさつ
Lion's powerful Quickness Bodhisattva

師子精進菩薩 しししょうじんぼさつ
Lion's Perseverance Bodhisattva

勇鋭力菩薩 ゆえいりきぼさつ
Courageous Power Bodhisattva

師子威猛伏菩薩 いみょうぶくぼさつ
Ferocious Lion Bodhisattva

莊嚴菩薩 しょうごんぼさつ
Adorned Bodhisattva

大莊嚴菩薩 だいしょうごんぼさつ
Magnificently Adorned Bodhisattva

(出典:妙法蓮華経併開結、THE LOTUS SUTRA by Gene Reeves)

2012年11月26日(月)の実績は、
10145
でした。

平均 11029.1
合計 28984383
日数 2628
瞬間年間歩数 4025609
直近10日間平均 8687.4
[PR]
by 1manpo_club | 2012-11-26 12:30 | 宗教

お宮参り

長女の子供のお宮参りが小田原城のそばにある
二宮報国神社で行われた。この神社にはかの有名な
二宮尊徳が祀られている。

参加したのは婿さんのご両親とお祖母さん、孫にとっては
ひいお祖母さんと私たち夫婦である。電車で小田原まで行く
予定だったが荷物もあることで車で行くことになった。
朝6時半の出発である。恐れていた渋滞はなく8時頃には
彼らのアパートに着いた。

そこから神社までは近い。報国会館で婿さんの家族と
待合わせた。まずは神社の拝殿内で他のお宮参りの家族と
七五三の家族と一緒にお祓いを受けたが、私はそのような
場は初めてあった。

これ以上は望めない天気でもみじの紅葉も素晴らしい。
お祓いのあとは写真撮影である。これがまた大変だった。
慣れない格好(縦向きで正面を向く)が嫌らしく
なかなかポーズが決まらない。孫を抱くのはひいお祖母さん
である。

何枚か写真を撮ったが満足がいかずに、暫く時間を
置いて再挑戦する事になった。しかし、最初よりも
孫の機嫌は悪くなった。土台動くのが自然なところを
固定しようとすることに無理がある。結局満足の行く
写真は撮れなかったようだ。その中でもマシな写真を
選ぶしかないだろう。

その後は予約していたレストランで食事である。
個室で車付きの大きなベビーベッドが用意されていた。
その中で孫はすやすやとずっと寝ていた。
料理は日本料理のコースで非常に美味しかった。
両家族が色々なことを話題にしながら楽しい会食だった。

山ほどの写真とビデオを撮影した。天気にも恵まれ
一つの節目の行事が無事終了した。
彼らのアパートで一休みして帰宅の途に着いた。

予想されたことではあったが小田厚道路の平塚から
大渋滞が始まっていた。東名の横浜町田ICまで18kmの
渋滞である。東名に入ってからもしばらくの間渋滞は
続いた。自宅に着いたのは11時近くだった。
日付の変わらない内に帰れたので良しとしなければ
ならないだろう。

充実した長い一日が終わった。

2012年11月25日(日)の実績は、
5249
でした。

平均 11029.4
合計 28974238
日数 2627
瞬間年間歩数 4025732
直近10日間平均 8674.8
[PR]
by 1manpo_club | 2012-11-25 12:30 | 家族

住宅展示場

長男夫婦が午前中に映画を見に行くというので孫の面倒を
見ることになった。この年末で2歳になる。私たち夫婦は
孫と常に一緒に居るのでママが居なくても平気である。

近くの住宅展示場の案内が来ていたのでそこに出かけることに
した。小さなボール箱が同梱されていてこの箱一杯に栗を
詰められるというアトラクションである。

チャイルドシートの乗せ住宅展示場に向かった。
子供は車をに乗るのが好きである。自分の席から見える
風景を良く見ていて電車が見えると「あっ、でんしゃ」と叫び、
消防車を見ると「あっ、しょうぼうしゃ」と叫んだ。

住宅展示場での行き先は○サワホームである。
蔵のある家というコンセプトの3階建てのモデルハウスである。
玄関を入るといきなり広い土間がある。

土間に接して掘り付きの広い和室がある。
2階に行くとこのモデルハウスの特徴が際立つ。すなわち
2階全体が一面で平らな構造ではなく少し段差がある
スペースが組み合わさっている。立つことは出来ないが
広いスペースがあったり、収納庫も大きい。

モデルハウスでなので生活感は全く無いがデザインは
素晴らしい。収納スペースが至る所に用意されているのと
いろいろな場所に小さなデスクが用意されているのが
魅力的だ。現実を離れて夢を見られる場所である。

孫に取ってはもの珍しく面白い場所だったろう。
帰り際に持参したボール箱に孫の手を添えて栗を入れていった。
具体的に建築計画があるわけではない。何しろ土地が
なければ建てられない家である。子供たちには夢また夢の
世界かもしれない。

2012年11月24日(土)の実績は、
5419
でした。

平均 11031.6
合計 28968989
日数 2626
瞬間年間歩数 4026535
直近10日間平均 9149.7
[PR]
by 1manpo_club | 2012-11-24 12:30 |

同期会

地元の中学時代の同期会が久しぶりにあった。
ある日ODK君から突然携帯に電話が入った。懐かしい声
である。スポーツ万能で喧嘩も強かった。これまで何回か
開催された同期会には大体参加して来た。二つ返事でOKした。

集合場所は中学校のそばの料理店。ここはやはり同期のYKが
経営している。集合時間の10分前に着いたが私は二番目だった。
続々と見知った同期の者が集まってくる。

地元ではあるが現在は遠くに住んでいる人も多い。
まだ地元に住んでいる者の方が珍しい。ずっと中学時代から
同じ場所に住んでいるのは私ぐらいだろう。

顔を見れば気持ちは中学時代に戻る。
ODKを始めTKI、SO、MRSM、KWMT、NGS、UTD、
後からYK、TKYM、ITも参加した。
女性陣ではSSK、ISI、HSI、NGIが出席した。

申し訳ないが同期会で初めての者は名前を聴いても
姿を見ても分からない。ISIさん、HSIさんは全く
分からないし、TKYMもITも全く関わりを持たなかったのか
全く記憶にないのである。

他の者は良く覚えている。特にTKIは色々な同期の者の
名前とクラスと先生を良く覚えていた。その頃の私は
人に関心がなかったのだろうか。

中学時代は多感な青春時代の初期であり、その後の人生で
大きく変わっているはずだが、同期会で会うと中学時代の
印象のままに見える。

私はどうやら頭が良くてスポーツ万能だったと見られて
いるようだった。その中学はI小学校とM小学校から来た
生徒で成り立っていた。I小学校出身のUTD君は、I小学校
ではスポーツの得意な者が人気者だったが、M小学校出身者
を見てカルチャーショックを受けたらしい。M小学校出身者
には勉強が出来てスポーツが得意な者が多いと見えたようだ。

同期会での最大の収穫はみんなの消息を知ることができる
事である。参加しない者の消息は幹事のODK君が教えて
くれた。その中で一番の驚きは、SB君の事だ。
彼とは家が近く小学生のときはよく一緒に遊んだもので
その後もよく消息を知っている積もりだったが、話に
よると、彼は階段から落ちて頭蓋骨を骨折して同期会には
参加出来なかったらしい。

さてあと数年で定年を迎える年齢になった我々だが、
今は住所も職業もそれぞれである。孫の数ではどうやら
私が一番多いらしい。

さて15時から始まった宴会だが19時になってようやく
一次会はお開きになった。二次会は近くのカラオケに
繰り出すことになったが、私は19時半の別の集まりが
あって二次会はパスした。幹事のODK君にお礼を言って
他の仲間と店をあとにした。

2012年11月23日(金)の実績は、
9458
でした。

平均 11033.7
合計 28963570
日数 2625
瞬間年間歩数 4027315
直近10日間平均 9693.8
[PR]
by 1manpo_club | 2012-11-23 12:30 |

恥しきこと

誰しも経験があることと思う。
メールにまつわる事だ。二パターンある。
一つは私的なメールをメーリングリストに流してしまう事。
もう一つは内容はペンネームで書いているのに署名が
実名になってしまった事。

どちらも何回か経験がある。メールはその性格上一旦出して
しまったら取り返しがつかない。普段気をつけているつもり
でも魔が差すという瞬間がある。

先日やってしまったのは後者のパターンだ。
内容は意識してペンネームを使って書いた。発信元も
意識して「会社ではない」メールアドレスにした。
ところがそれで安心して名前の方が本名のままになった。

気がついたのは自分の投稿メールが自分に返ってきた時である。
やってしまったと思った。だがどうしようもない。
これまで何回か本名で投稿したりしたこともあった。
別に本名を知られても問題は無いが、ペンネームの意味が
無くなる。

メールにまつわる事故は多い。会社でたまに発生するのが
BCCで送るべきところをCCで送ってしまい全く関係がない
人のメールアドレスが分かってしまうことや社内向けの
メールを社外に送ってしまうことである。

これらの事故を防ぐために会社ではメーラを全社で
統一してアドインソフトでメールを送る前に必ず送り先を
チェックするするような仕組みになった。

それでも最終的に送るのは個人の判断である。
まずいのは無意識のうちに送ってしまうことだ。
送ってしまったら取り返しががつかないが故に常に
「意識して」メールを送りたいものである。

2012年11月22日(木)の実績は、
8793
でした。

平均 11034.3
合計 28954112
日数 2624
瞬間年間歩数 4027535
直近10日間平均 10000.1
[PR]
by 1manpo_club | 2012-11-22 12:30 | コンピュータ

DBアクセス

IIS上にASPとADOの組合せでサンプルの見よう見まねで
ACCESSのDBを利用するWebシステムを構築した。
取り敢えず作ったものなので使い勝手が悪い。
三点課題が残った。スクリプトはVBscriptである。

・データが無い項目は表示する必要がない
・概要表示は表形式で表示した方が見やすい
・ユーザ名の検索は完全一致よりも部分一致した結果を
表示する方が親切である。

上の2個は結果表示時に工夫すれば何とかなる。
最後の一個が私にとって難関だった。サンプルには
完全一致のやり方しか書いていなかったためである。

.filter でのテーブルの「ユーザ」の検索で部分一致は出来ない
のではないかと危惧していたが意外と簡単に実現できた。
例えば、「.filter = ”ユーザ" & 入力値 」を
「.filter = "ユーザ like " & "'*" & 入力値 & "*'"」のように
likeと*を使えばいとも簡単に部分一致検索が可能になった。

このやり方をネット上で調べて見つけたのだが、この記事も
また誰かの役に立つと嬉しい。

今回のDBシステムで使った基本的な技術用語の意味を以下に
示しておく。出典は「IT用語辞典 e-Words」である。

ADO 【ActiveX Data Objects】
Microsoft社が提供するデータベースアクセスのためのソフトウェア部品。OLE DBをActiveXコントロールの形で使えるようにしたプログラミングインターフェース。これを使うと、Visual BasicやVBScript、C言語/C++言語などから、共通の方法で簡単にデータベースにアクセスできるようになる。

ASP 【Active Server Pages】
動的にWebページを生成するWebサーバの拡張機能の一つ。
通常はWebブラウザに渡されてから処理されるJavaScriptやVBScriptなどで記述されたスクリプトをサーバ側で処理し、処理結果のみをブラウザに送信する。
Microsoft社のWebサーバであるIISで利用できる。ブラウザからデータを受け取ってファイルに記録したり、データベースと連携した動的なWebページを作成したりすることができる。

IIS 【Internet Information Services】
Microsoft社のWebサーバソフト。同社のWindows ServerシリーズなどのOS製品に同梱されているもので、企業の社内情報システムや公開Webサーバなどでよく利用される。
IISは基本的なWebサーバの機能のほかに、SSL/TLSによる暗号化やWebDAV、FTPサーバ、CGI、ASP.NETなどの機能も持っており、他のサーバソフトと同様にWindowsのデスクトップ画面からGUIツールで操作・設定することができる。
IIS 4.0までは「Internet Information Server」の略だったが、IIS 5.0以降は「Internet Information Services」の略とされている。

2012年11月21日(水)の実績は、
10433
でした。

平均 11035.2
合計 28945319
日数 2623
瞬間年間歩数 4027847
直近10日間平均 10111.4
[PR]
by 1manpo_club | 2012-11-21 12:30 | コンピュータ