excitemusic

「知的健康生活」を追求します
by 1manpo_club
ICELANDia
メモ帳
カテゴリ
以前の記事
2018年 12月
2018年 11月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2004年 08月
2004年 07月
フォロー中のブログ
最新のトラックバック
1000個以上の惑星候補..
from 時々時事爺
鳥人計画 著:東野圭吾
from piece of life ..
PLC は人に迷惑を与え..
from ミラーサイト
キンキキッズ 曲
from Kinki Kidsのちょっ..
ルービックキューブリベン..
from 本日のニュース
バレー
from 縁日の帆影
ホテルニューオータニ ロ..
from ホテルの格安予約プラン
昭和を代表するコメディア..
from 平太郎独白録 親愛なるアッテ..
受験勉強中の方 必見 脳..
from 超脳力らくらく勉強術 ~脳は..
英語を使う、英会話をマス..
from 英語をマスターする英会話&英単語
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


<   2012年 04月 ( 30 )   > この月の画像一覧

「奇想、天を動かす」島田荘司

社会派的本格的長編推理小説である。吉敷竹史の活躍が
光る作品だ。

北海道の夜汽車で一人のピエロが一人で不思議な踊りを
しながら客車を移動し、トイレに入るとピストルの音がした。
内側から閉められたトイレを車掌が覗くとピエロが頭を
打ち抜いて死んでいた。手にはピストルを握っていた。
その周りにはたくさんのろうそくが灯っていた。

他の乗客の騒ぎが大きくなりそうなので車掌はトイレを
閉めた。その直後乗客からに指摘でろうそくをそのままに
しておくと火事の恐れがあるというので、再びトイレの
ドアを開けたところ死んだピエロの姿が消えていた。。

そして東京の下町を走る京成線の中でひたすら
ハーモニカを吹く小柄な老人が居た。どんなに酷い
ことをされても笑いながらハーモニカを吹き続けた。
その老人が浅草の駄菓子屋で400円の菓子を買った。
店のおかみさんは消費税をもらおうと追いかけるが老人は
相手にしない。それどころかナイフでおかみさんを刺し殺して
しまった。

老人はすぐに逮捕されたが、何も話そうとしない。
消費税が掛けられ始めた矢先で世間は消費税殺人と
騒いだが吉敷刑事には、そんな単純な理由で殺した
のではないと感じた。

殺されたおかみさんとの接点があるはずと睨んで吉敷は
その老人とおかみさんの過去を調べた。老人は静岡で
誘拐殺人の犯人とされ宮城刑務所で何十年も服役した
後だった。宮城刑務所で老人は4つの奇妙な小説を
書いていた。その一つが先の踊るピエロの話だった。

更に調べて見ると北海道で奇妙な事件が連続して起きていた
ことが分かった。すなわち、今は廃線となった札沼線で事故が
あり頭と足のない轢死体が見つかったこと。その轢死体が
動き出したこと。脱線事故があったこと。また、別の線で
東京のやくざが射殺死体でトイレで見つかったこと。

これらがすべて同じ日に起きていた。老人とおかみさんとの
接点は?昔北海道で起きた奇妙な事件と老人との関係は?
これらのことが到底結びつきそうも無かったが、吉敷刑事の
執念により、少しずつ解明されていった。

犯人が分かっている事件の真の動機を探ろうとする吉敷に対して
上司は馬鹿呼ばわりした。吉敷の言葉が印象的だった。
「俺の望みはただひとつ、自分のささやかな人生で出会う事柄
に対して、白は白、黒は黒と言い続けて死んでいきたいんだ。」

感動できる推理小説である。
[PR]
by 1manpo_club | 2012-04-30 12:30 |

Hulu

Huluとはオンライン動画配信サービスを提供している
アメリカの会社である。去年の9月からサービスを開始
したらしい。

月額980円で見放題で最初の2週間はお試し期間で無料
というので試しに登録してみた。登録にはカード情報が
必要である。

見られる内容を確認してみたら結構コンテンツは充実
している。これまで興味を持って見て来た海外ドラマが
多く揃っている。見逃した作品もあるので価値がある。

機会があれば見たいと思っていた作品の一つである
「スタートレック:エンタープライズ」の第1話を見てみた。
アーチャー船長とバルカン人のテュポルや多彩なメンバー
との最初の出会いが描かれて非常に面白かった。

利用可能なデバイスはインターネット動画機能搭載モデルの
テレビやPC、スマートフォンだ。iPad2で専用の無料アプリを
入れて見たら高精細な映像がスムースに動く。WiFi通信が
届く範囲なら家の中のどこででもお気に入りの映画やドラマが
見れそうだ。

ただし、動画再生は大きい電力を食うので充電しながらか
PC上で再生した方が良いかもしれない。賢いことに、途中で
iPad2からPCにデバイスを変更したら、続きから再生した。
素晴らしい!!

月額980円を高いと見るか安いと見るかであるが、私は安い
と思った。今時レンタル屋に行けば最安で1本100円で
見れるが店に行って見たい作品を探し、借り出し、返却する
手間を考えると1ヶ月に5本を見れば元を取れてしまう。
見たい作品、見るべき作品は山ほどあるから、そのまま
契約しようかと思っている。

こんなサービスを待っていたのである。

2012年4月29日(日)の実績は、
5731
でした。

平均 11053.7
合計 27203070
日数 2461
瞬間年間歩数 4034588
直近10日間平均 9618.7
[PR]
by 1manpo_club | 2012-04-29 12:30 | 便利な物

久々の芝刈り

このところ伸び放題になっていた芝生を刈った。
芝生とは言っても一面のきれいな芝ではなくて雑草交じりの
ところどころに生えているカナダグリーンである。

伸び過ぎると草の根元は太くなり短く刈ると芝生とは
呼べない代物となる。しかも、温度と湿度が適度なので
みるみる内に成長する。

いわゆる雑草と呼ばれる種々の草は非常に生命力が強い。
それだからこそどんなところでも育つ。雑草と呼ばれる
所以である。

背が高くなる草は目立つのですぐ抜くことはできるが、
地面に這いつくように生える草はしっかりしていて
簡単には取れない。クローバーの類はいろいろ種類があるらしく
色の濃い小さな葉のものと大きく明るい緑色のものとがある。

芝刈り機とは言っても芝刈りはさみであるが、芝を一定の
長さに揃えるために地面から数センチの高さではさみが
動くように調整されている。それゆえ、低い草はそのまま
残ってしまうのである。

気温は25度を越え、汗ばんできた。それほど長くない作業で
45リットル入りのごみ袋一杯の草を刈った。これからの
季節はすこしずつ休みの度にこの作業をした方が良さそうだ。

2012年4月28日(土)の実績は、
9434
でした。

平均 11055.8
合計 27197339
日数 2460
瞬間年間歩数 4035378
直近10日間平均 10116.7
[PR]
by 1manpo_club | 2012-04-28 12:30 | 自然

新緑の季節

桜の季節は過ぎ、新緑の季節となった。
花が散った桜の木には緑の葉が蔽い茂ってきた。
先日、久々に人工河川の散歩道を歩いてみた。

これまで枝だけで向こう側の景色が丸見えだった木々にも
緑の葉が繁り、視界を遮っていた。すがすがしい景色である。

錦糸公園で芝生の養生のためにオレンジ色のフェンスで覆われて
いたところがフェンスが取れ青々とした芝生が目に心地よい。
伸び放題だった芝生も芝刈り機できれいに高さが揃えられ、
新しい噴水とマッチして美しい。

我が家の小さな庭のカナダグリーンの芝も伸び放題に伸びて
この連休で刈らなければならない。嫁さんの手によって
チューリップの後に色鮮やかな花が植えられ、これまた美しい。
特にプランターに植えられた門の前にある黄色のパンジーの
黄色の美しさは格別だ。

全てが色鮮やかで新鮮で、気分もそれに相応しく高まってくる。
この連休、どこに出かけると予定はしていない。
芝を刈ったり、普段出来ない家の中の整理をしたりして
過ごそうと思っている。

子ども達も集まることだろう。穏やかな連休になりそうである。

2012年4月27日(金)の実績は、
10838
でした。

平均 11056.5
合計 27187905
日数 2459
瞬間年間歩数 4035618
直近10日間平均 10306.4
[PR]
by 1manpo_club | 2012-04-27 12:30 | 自然

車は凶器

車は走る凶器である。
現在の車は乗っている者にとっては安全でも、外部の人間に
とっては危ない。自動車とは名がついているが結局は人間の
意志のままに動く。人間自体が危険だから、自動車も同様に
危険である。いや、人間の力を何倍にも増幅させているから
人間の何倍も危険である。

京都の人で溢れる横断歩道に猛スピードで突っ込み走り去り
何人もの人を死傷させた事件。タクシーの横を見事なハンドル
さばきで通り抜けた映像を見ると、気を失っていた訳ではなくて
ちゃんとした意図で運転していたことが分かる。

さらに京都で無免許の少年が居眠り運転をし、たまたまその道路を
歩いていた人々をなぎ倒し、子どもと赤ちゃんのいるお母さんを
轢き殺した事件。取り返しが付かない。

このような無謀運転は収まらない。千葉でも登校中の小学生の
列に突っ込み何人もの重体者が出た。運転手のボーっとしていた
という供述には怒りを覚える。そんな人間は車を運転する資格は
ない。

私もよく運転をするが、体調によっては猛烈に眠いときがある。
そんな時は無理をせず、少し止まって休憩を取ったり、スピード
を出さないように心がけている。私は常に人を見たら、徐行運転
をするようにしている。特に子どもの場合には、いつでもすぐに
停車できるようなスピードに落とす。

人によっては車を運転するときには性格が変わる人がいる。
車は運転によっては強力な凶器になりうるという自覚を
持たないと車を運転してはならないと思う。

2012年4月26日(木)の実績は、
13149
でした。

平均 11056.6
合計 27177067
日数 2458
瞬間年間歩数 4035651
直近10日間平均 10245.2
[PR]
by 1manpo_club | 2012-04-26 12:30 | 乗り物

水漏れ

1リットル入りのハードボトルに家の浄水器からの
水を入れて会社に持って行っている。
ある程度の量の水を飲んだ方が健康に良いらしい。

いつもは自分で水を汲んでいるが、時々カミさんに
その作業を手伝ってもらうことがある。
今朝もそうだった。

そして会社に行ってボトルを取り出そうとすると
ボトルを入れたビニール袋に結構な量の水が溜まって
いるのを見つけた。

ボトルを取り出して見ると蓋が少しずれていて
ピッタリとかみ合っていなかった。バッグの中では
横にしているので少しずつ漏れたらしい。

ビニール袋を更に別の手提げ袋に入れているので
カバンの中で水が外に出ることもなく無事に済んだ。
カバンの中は携帯電話を含めて電子機器が入っているから
危ない所であった。

カミさんのせいとばかりと言っていられない。
最終的に私が蓋のチェックをすべきであった。
大抵は問題ないので見過ごしてしまったのである。

これを教訓としてチェックすることを習慣づけたい。

2012年4月25日(水)の実績は、
10116
でした。

平均 11055.7
合計 27163918
日数 2457
瞬間年間歩数 4035340
直近10日間平均 10008.2
[PR]
by 1manpo_club | 2012-04-25 12:30 | 随感

ノート

コストコというアメリカ式の巨大倉庫の中で
積み上げられた商品をカートに詰め込み買い物を
する施設がある。

卵が安いので定期的に買い物に出掛ける。
何しろ量が多いので大家族の食材を買うには
最適だろう。

食べ物意外にもいろいろと置いているので
見るだけでも楽しい。

先日出掛けた時は、ノートを購入した。
1冊30枚のノートが30冊で何と860円である。
思わず買ってしまった。

最近資格試験の勉強をしていてノートに学習内容を
自由に書き捨てている。実際に手を動かしていると
記憶が定着する気がするからである。

先日100円ショップでノートを2冊買った。
枚数は少し多かったと思うが、コストコで買ったノート
よりはかなり割高である。

カミさんはいろいろな色が揃ったボールペンに興味を
持ったようだ。しかし、基本的な色意外の色は一体
何に使うのか疑問に思う。

その他文房具もいろいろ揃っているがいずれも多量なので
いくら単価が安くても使いきれない恐れがあり、躊躇してしまう。

では30冊のノートを使い切れるかと問われれば、ノートは
腐らないのでいつか使い切ると思っている。
これらのノートをどんどん使うようになれば試験の合格も
間違いないに違いない。

2012年4月24日(火)の実績は、
16447
でした。

平均 11056.1
合計 27153802
日数 2456
瞬間年間歩数 4035480
直近10日間平均 10089.5
[PR]
by 1manpo_club | 2012-04-24 12:30 | 便利な物

叔母の死

長い間寝たきりで老人ホームに居た叔母が急に亡くなった。
「急に」というのは、それまで死に至るような持病があるわけでは
なかった。長男であるいとこが、「オレより長生きするかも知れない」
と言っていたくらいだった。

お風呂に入れてもらった後に脳梗塞が起き、急死したらしい。
行年85歳だから大往生と言える。苦しむこともなく、ある意味
ぽっくり逝ったということだ。

叔母は波乱万丈の人生を送った。実の姉が肺結核で幼い2人の
子供を残して若くして亡くなった後妻に入り、子供たちを育てあげた。
趣味で始めた詩吟でめきめき上達し、詩吟の先生になり多くの弟子を
抱えた。レコードを出したくらいの実力者であった。

ところが目が見えにくくなってから、神経を患い、あれよあれよ
という間に寝たきりになってしまった。気力が無くなるというのは
恐ろしいことである。

やがて目が見えなくなり、孤独の中で人生を終えた。
目が見えなくなっても、落ち込まずに元気で生きている人は
たくさんいる。目が見えなくなることは余程叔母にとって
堪えたのであろう。

葬儀は家族葬としてひっそりと取り行われた。
久しくお目にかかっていなかった従兄弟たちや妹に会うことができた。

骨になった叔母の骨量が哀しいほど少なかった。
若くして亡くなった妹である、叔母が仲良しだった私の母と、ようやく
会うことができただろう。

残された従兄弟にとって、しばらくは緊張の糸が切れて気が抜けて
しまうだろうが、自分のこれからの長い人生を元気に生きて欲しい
と思う。

2012年4月23日(月)の実績は、
8982
でした。

平均 11053.9
合計 27137355
日数 2455
瞬間年間歩数 4034678
直近10日間平均 9346.4
[PR]
by 1manpo_club | 2012-04-23 12:30 |

ネットワークスペシャリスト

高度情報処理技術者試験の中で私にとっての夢・憧れの試験は
「ネットワークスペシャリスト」である。
6年以上も前に受験したことがあったが、まったく歯がたたなかった
覚えがある。高度情報処理技術者試験の合格率はいずれも10%前後
だから難しい試験には違いはない。

特にネットワークを選ぶのは、インターネットの時代にあって
花形の試験だからである。今はコンピュータに関わる者誰にも
ネットワークの知識は欠かせないものになっている。
ネットワークスペシャリストの資格をとれば箔が付くという
ものである。

私の仕事もネットワークそのものに関する仕事ではないが、
ネットワーク無しには成り立たない仕事である。ネットワークに
関心を持っているから、その知識を広く学び深めるのに最適な
試験ではある。

先日の情報処理試験の受験からも学んだことだが、問題を数多く
解くことではなくて、理解をすることが大切でる。過去問を
やるにも答えを暗記するのは意味はないし実際の試験でも
役立たない。重要なのは問題文を正しく理解し、出題者の意図を
正確に把握して回答する能力である。それには基礎的な事柄の
理解が一番重要である。

これまで勉強時間不足で試験に臨んでしまったことが多かったが
こんどのネットワークスペシャリスト試験には、今から
こつこつと時間を掛けて基礎をしっかり学び理解したいと思う。

試験は10月21日だから時間は約6ヶ月ある。
毎月購読している「日経ネットワーク」の記事を生きた材料に
しながら学習を続けたい。

春には「情報セキュリティスペシャリスト」
秋には「ネットワークスペシャリスト」
の合格を目指すのが毎年の目標となる。

ちなみにネットワークの試験は年一回である。

2012年4月22日(日)の実績は、
5051
でした。

平均 11054.8
合計 27128373
日数 2454
瞬間年間歩数 4034986
直近10日間平均 9191.0
[PR]
by 1manpo_club | 2012-04-22 12:30 | 情報

証明写真

先日受験した情報処理技術者試験の受験票には証明写真が
必要だった。縦横4cm×3cmの証明写真である。

最近は受験の機会も無かったので証明写真はどこにあるか
忘れていたので、どうやって準備しようか思案していた。
一番簡単なのは街角の証明写真撮影マシンで撮る方法だ。
簡単だが結構値段が高い。必要なのは1枚なのに700円程度
掛かる。

パソコンの画像データを探してみたが見つからなかった。
時間があればデジカメで撮影して光沢紙に印刷するところだが
肝心の光沢紙が手元に無かった。

試験前日で雨も降り出し、いよいよ困って駅近くにある
証明写真撮影マシンに行こうかと覚悟を決めていたところ、
嫁さんが以前子どもの写真を直接光沢紙にキャノンの機器で
印刷していたことを思い出し、聞いてみると証明写真も
作れるという。

デジカメで適当な壁面を使って撮影し、その画像をその機器に
取り込んで印刷したところ、画像も向きが違っていて失敗して
しまった。横広がりの画像で人物が真ん中にくるように撮影
すれば良いらしい。

再度試みて見ると複数のサイズの証明写真が作れた。
大した機器である。感心した。

試験当日、試験会場の途中のコンビニの前の証明写真撮影マシン
の前でまだ写真を揃えていない人だろうか、何人か並んで待っていた。

受験票に証明写真が貼っていないと試験は受けられないのである。
本人確認用の証明写真である。

2012年4月21日(土)の実績は、
6002
でした。

平均 11057.2
合計 27123322
日数 2453
瞬間年間歩数 4035880
直近10日間平均 9608.8
[PR]
by 1manpo_club | 2012-04-21 12:30 | 便利な物