excitemusic

「知的健康生活」を追求します
by 1manpo_club
ICELANDia
メモ帳
カテゴリ
以前の記事
2018年 12月
2018年 11月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2004年 08月
2004年 07月
フォロー中のブログ
最新のトラックバック
1000個以上の惑星候補..
from 時々時事爺
鳥人計画 著:東野圭吾
from piece of life ..
PLC は人に迷惑を与え..
from ミラーサイト
キンキキッズ 曲
from Kinki Kidsのちょっ..
ルービックキューブリベン..
from 本日のニュース
バレー
from 縁日の帆影
ホテルニューオータニ ロ..
from ホテルの格安予約プラン
昭和を代表するコメディア..
from 平太郎独白録 親愛なるアッテ..
受験勉強中の方 必見 脳..
from 超脳力らくらく勉強術 ~脳は..
英語を使う、英会話をマス..
from 英語をマスターする英会話&英単語
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


<   2009年 09月 ( 31 )   > この月の画像一覧

ポイント交換

ローンを組んでいる銀行の口座でポイントが溜まるようになっている。
溜まったポイントは提携のクレジット会社でポイントを交換し景品と
引き換えてくれる。

クレジットカードはローンを組む時についでに何気なく作ったため
全く利用することなくここまで来た。使わないのでカードをどこに
しまったのかすら分からなくなっていた。

ところがこのクレジットカードが重要な役割を果たしていることが
分かった。銀行の方で溜まったポイントを交換するのにクレジット
番号が必要だったのだ。しかもポイントの有効期限が9/30までに
なっている。

改めて家中を探して見たが見当たらない。外には持ち出していないので
落として人に使われる心配はないが、ポイント交換ができないと
カミさんに何を言われるか分からない。

管理の悪い私がいけないのは十分承知している。
カード番号の控えすら取っていなかった。大抵の場合、3年毎くらいに
カードが発行されるのでこれまでは事なきを得ていたに過ぎない。

カード会社に電話しても電話が混みあって繋がらないし、繋がっても
カード番号は本人であっても教えられないと言われた。残るはクレジット
カードの再発行だけだが、期限に間に合わない。万事窮すである。
このまま期限切れで多くのポイントが捨てられるのか、と覚悟を
決めたところ救いの手が差し伸べられた。
(詳しいことはここでは書けない)

お陰で無事ポイントを移行することができた。
後はクレジットカードを再発行してもらってポイントを景品に変える
だけとなった。

2009年9月30日(水)の実績は、
18134
でした。

平均 11134.4
合計 19295951
日数 1733
瞬間年間歩数 4064064
直近10日間平均 10788.8
[PR]
by 1manpo_club | 2009-09-30 12:30 | マネー

照明

家に照明を取付けるにあたり、今回いろいろなタイプの照明がある
ことを知った。全体的に電球色にした。電源スイッチにも凝った。
すべてパイロットランプ付きの平面タイプでどこのスイッチか名札
が付いている。

玄関ポーチには水滴型のランプ。センサーが付いていて人が近づくと
明るさを増す。玄関ホールには玄関用ライト、エントランスクローゼット
内も独立してライトがある。

玄関ホールには3つの花型のランプがついたライトがあり、階段前や
リビングにはダウンライトがある。リビングには大きな円形のライト
と壁には間接照明用のライト。食堂用にはアンティークな感じの4つ
電球がついた照明が天井から下がる。

キッチンには横長のライトが天井にあり、同時に円筒形のライトが
シンクを照らす。勝手口には玄関ポーチと同じ形のライトが点く。
ただしこちらはセンサー機能はない。

ユーティリティの天井には円形のライトで部屋全体を照らし、レール
電源のスポットライトがワーキングデスクを照らす。
1階と2階のトイレには可愛らしい花型のライト。

洗面室の天井には丸いこじんまりとしたライト。洗面台の鏡の上には
明るい横長のライト。これは2階の洗面台のと同じ。浴室には丸い
ライトが2個で照らす。

和室には和風調のライトをつけてもらった。
階段の途中には間接照明がつく。階段を上がったスペースには、並行
した2本の電源レールをつけて貰った。好きな数だけスポットライト
をつける予定だ。各寝室のメインの明かりは唯一自分たちで買ってきた。
電球色で消してもしばらく明るさを保持する機能がついている。

主寝室の壁際の3つの間接照明が素晴らしい。メインの明かりは
いらないくらいだ。納戸とウォーキングクローゼットの明かりは
普通の蛍光灯である。

外回りでは、駐車スペースに人感センサー付きのライトがつく。
外溝はこれからだが、門灯をつける予定だ。
[PR]
by 1manpo_club | 2009-09-29 12:30 |

浄水器

ビルトイン浄水器の設置で問題が起きた。
キッチン下にそれを置くためのスペースが確保できないらしいので
ある。既にキッチン上部には穴を開けてしまった。
キッチンシンク下の止水栓の設置にはストップをかけた。

私としてはうかつだった。キッチンを実際に見ればすぐに分かる
ことだがシンク下は引き出しになっている。これが扉になっていれば
問題は無かったが、引き出しだとシンク下に浄水器を置くスペースが
ない場合が多い。収納スペースを確保するためにぎりぎりまで引き出し
部分を大きくしてあるからだ。

カミさんに現場で指摘された「あっ」と思った。
最初から注意すべきことだった。まだ浄水器自体は購入していないが、
事前に浄水器設置のための注意事項は確認できた。改めて注意書きを
見ると、「引き出しの場合には浄水器を置くためのスペースを確保
してください」とある。やられた。

浄水器用に設置したシンク下の電源はあっても悪さをしないが、
こんどカウンター上に置いた場合の電源のことをまるで考えていなかった。
いっそのこと、開けてしまった穴から電源ケーブルを通そうか。

ハウスメーカからは、据付の浄水器に関して何の注意事項も無かった。
かなり前から据え置きの浄水器を取り付けることは言ってあったのだが。
非常に残念である。

念のために必要なスペースの箱を作って実際に置いて引き出しを
閉めた時の影響を調べてみたら案の定引き出しがピタッと閉まらない。
強引なやり方だが、引き出しの奥の板を一部を切り取る案が出た。
浄水器を置くにはそれしかない。

2009年9月28日(月)の実績は、
11970
でした。

平均 11129.5
合計 19265190
日数 1731
瞬間年間歩数 4062273
直近10日間平均 9846.4
[PR]
by 1manpo_club | 2009-09-28 12:30 |

長島と王

長島重雄と王貞治の特別番組をやっていた。
どちらもプロ野球で活躍をし、引退して監督になった。
現役当時には聞くことができなかった本音を聞くことができた。

当時長島重雄は天才と言われ、そのバッティングセンス、華麗な守備
さばきは全国のファンを魅了した。しかし実際は長島は努力の人
だったことを初めて知った。

人に絶対に練習するところを見せずひたすら苦しい練習をし、本番
では、さりげなく活躍をする。何故そうしたかというと、長島重雄は
麻痺した左半身を右半身で補いながら懸命に答える。それはプロだから
だと言う。プロは苦しい練習は見せない。そのような信念が長島には
あったようだ。

一方、世界のホームラン王として世界に記録を打ち立てた王貞治。
長島とは違って人格者、努力の人とうたわれた。マスコミも長島との
対照で努力する姿を報道し、当時の親はその姿を子供の教育に利用した。

ところが王は最初は努力どころか、相当いいかげんな選手だったらしい。
コーチから言われたこともせず楽好みだったという。それを変えたのは
当時のバッティングコーチだった荒川博だった。
荒川は王に一歩足打法を身に付けさせ王の才能を花開かせた。

長島よりも王の方がスランプの期間が長く、周囲のプレッシャーに
王は恐怖を感じていたらしい。普通のバッターと違うのはそれを
乗越えたことだ。

長島は最後の引退試合でホームランを放ち、それに応えて王は100回を
越えるアベックホームランを打った。

両雄が揃って言うことは、ファンがいろいろな意味で後押しをして
くれたということだ。

長嶋茂雄はその後左半身麻痺となったが、今でもリハビリを欠かさず
いろいろな場面に出てきている。長嶋茂雄と王貞治はプロ野球が
本当に面白かった時代のスーパーヒーローであった。

私が子供のとき、長島と王は現役で大活躍していた頃に、子供雑誌で
未来の彼等の姿を描いた記事があった。そこには両者ともプロ野球
監督になり、監督として対決するときが来るだろうと予測していた。

当時の私には、両者が監督になること事態が想像できなかったが、
その予測は現実のものとなっている。

2009年9月27日(日)の実績は、
10960
でした。

平均 11129.0
合計 19253220
日数 1730
瞬間年間歩数 4062096
直近10日間平均 9908.2
[PR]
by 1manpo_club | 2009-09-27 12:10 |

家電量販店


家電量販店での買い物をした。娘の買い物が中心である。
冷蔵庫+ウォークマン+HDディスクレコーダである。

冷蔵庫は娘用と私たちの新居用だ。幅や奥行きに制約があり何でも
良いわけでもない。最終的に選んだのはそこそこの容量で奥行きが
最も小さい製品だった。

ウォークマンは娘の彼氏へのプレゼントらしい。そしてHDディスク
プレーヤ。これもいろいろな種類がある。娘の選んだのは、現在
自分でも使っていて操作に馴染みのある東芝製の1000GBの容量を
持つタイプ。ブルーレイが付くと倍近い値段になる。当面必要なし
の判断を下して決めた。

これだけ買うとポイントも溜まる。この店ではキャンペーン中で
同時にフレッツ光を申し込むと最大3万円を割引があるという。
娘にもその資格があり、3万円割引の魅力に惹かれて申し込みを
行った。残念ながら「ひかり電話」は不要だったので2万円の割引
までだった。

フレッツ光の申込みは一応「契約」なので条件の確認と工事日の決定
等でやたらと時間がかかった。我が家も光電話を導入するが、
光電話加入者同士が無料で電話できる仕組みはないようだ。

家電量販店はある意味、夢の場所でもある。欲しい電化製品が
一堂に揃い、買わなくてもどれが良いか検討しているだけで楽しくなる。
いずれ買うことになる洗濯機や液晶テレビも買うとしたらの仮定で
比較検討した。

2009年9月26日(土)の実績は、
8080
でした。

平均 11129.1
合計 19242260
日数 1729
瞬間年間歩数 4062131
直近10日間平均 9879.9

価格と機能とのトレードオフである。
選択の自由があることは如何に喜ばしいことか。
[PR]
by 1manpo_club | 2009-09-26 12:30 |

連休と墓参り

連休中は遠出をすることもなく出かけるにしても近場で済ませた。
お陰で休みらしい休みを取ることができた。その割にはいつもの
ように機動力を発揮して動いた部分もある。

墓参り        1回
電器量販店訪問   3回
ホームセンター訪問 2回
ニトリ訪問      3回
スシロー       2回
正式現場確認     1回

車の走行距離は、250km程度

比較的天気に恵まれ、過ごしやすかった。
特にいつもはあわただしくお参りして帰るところが、今回はお墓の前で
弁当を広げゆっくりすることができた。

初めて周囲をゆっくり見渡すと、墓によっては雑草の背が高く生い
茂っているのに気がついた。近づいて見てみると、墓石自体は存在
するが、その回りに背の高い雑草が生え、墓の入り口にあったであろう
気が大きく成長して枝を広げていて、墓が見えなくなってしまっている。

何年も放っておかない限りあのような状態にはならない。墓を管理する
方に何かあったのだろうか。そのような何年も手入れをしていない
ような墓がそこかしこにあることに気がついた。

墓の両脇の植栽につげの木を植えることが多いが、最初はこじんまりと
していても木の成長は早く、頻繁に墓参りに来ていないと選定が
間に合わなくなる。

墓が新しい内は命日や春秋のお彼岸の季節には墓参りを欠かさないが
やがて年月が経ち、子供たちに引き継がれないと墓に足が遠ざかる。
そしてついには、あの荒れ放題の墓になってしまう。

残念なことだ。墓参りは何かにつけて家族で来るようにしたいものだ。
それが先祖を敬う第一歩である。

2009年9月25日(金)の実績は、
14235
でした。

平均 11130.9
合計 19234180
日数 1728
瞬間年間歩数 4062775
直近10日間平均 10898.7
[PR]
by 1manpo_club | 2009-09-25 12:30 | 随感

ニトリ3

鶴見ニトリへの道を車のナビに任せたら道が狭く曲がり角の多い
マニアックな道を選択した。行ってみたら第二京浜国道の鶴見川に
架かる橋を渡る直前の非常に分かりやすい場所にあった。

基本的にニトリの各店舗は扱う商品が同じでディスプレイ方法も
同じなので店に入った印象はどこでも同じである。ただ、スペース
はそれぞれの店舗で異なるから、展示種類数は違う。特に家具は
スペースが必要だから品揃えには差が出てしまう。

ここ鶴見ニトリは十分なスペースがあり、家具売り場はどこよりも
広く品揃えも豊富だった。関心のある食器棚も磯子ニトリでは
無かったものがあった。

ブランドに拘りがなければ、ニトリのような店で必要な物を購入し
自分で取り付ければリフォームも非常に安く仕上げることができる。
品質は問題はないから納得するかしないかの問題となる。

例えばカーテン。専門業者に頼むと何でも高くなるが、気に入った
カーテンレールを自分で取り付け、必要なサイズを測ってカーテン屋に
そのサイズのカーテンを縫って貰えばかなり安く上がる。

都内にはこの手の大型店舗を作るのは難しい。
実際23区内に北区と江東区にしかない。横浜市には7店舗もある。

家具はやはり実物を見て触って座って見ないとわからないことが
多い。そうなると断然大きな店舗の方が有利である。街中の
小さな家具店ではとても太刀打ちできないだろう。

昼飯を食べようとして近くにある「くら寿司」をナビで検索したが
実際行って見るとその店は存在しなかった。仕方がないので
この連休中2回目の「スシロー」に向かった。

2009年9月24日(木)の実績は、
11782
でした。

平均 11129.1
合計 19219945
日数 1727
瞬間年間歩数 4062119
直近10日間平均 10723.1
[PR]
by 1manpo_club | 2009-09-24 12:30 |

ニトリ2

今度は「磯子ニトリ」を訪れた。
高速道路では5分くらいの所でも、一般道は渋滞していて
高速道路の威力を改めて感じた。

ここは昨日行った茅ヶ崎ニトリよりは売り場面積が広いようだ。
再度、ソファとテーブル、ベッド、食器棚の確認をした。
微妙に品揃えが異なっていて、同じ食器棚は無かった。

ここでは、いろいろと買い物をした。
娘がベッドカバーやベッド用クッション、スペースラグを購入した。
私たちは金属製の物置棚やゴミ箱などを購入した。

物置だなは、親父が大量に作っていた梅酒なのどの果実酒の
ビンを整理するためである。今は平面的に置いているので
じゃまになってしょうがない。

この物置だな、家に帰って組み立てて酒ビンの整理をして
驚いた。3段の棚にすべてのビンが納まり、すっきりしてしまったのだ。
空間を利用して立体的に置くといかに省スペースになるか理解した。

同じビルの1階にあるマックで小腹を満たし、上記の買い物をした。
夕食は近くの「くら寿司」に行ったが80分待ちの混雑には閉口して
とりやめた。

帰りの途中にあるイトーヨーカ堂の食品売り場でたまたま「かに寿司」が
半額になっており車の中で食した。非常においしかった。

明日は調子に乗って「鶴見ニトリ」にも行く予定である。

2009年9月23日(水)の実績は、
8986
でした。

平均 11128.7
合計 19208163
日数 1726
瞬間年間歩数 4061981
直近10日間平均 10985.7
[PR]
by 1manpo_club | 2009-09-23 12:30 |

ニトリ

茅ヶ崎ニトリに出かけた。
藤沢市にある墓苑に墓参りに行った帰りである。

当初は東名の町田IC付近のニトリに行こうとしていたが、
国道1号線はすでに大渋滞が始まっていたので一番近い
茅ヶ崎ニトリに行くことにしたのである。

逆方向なので道が空いていると思いきや、目的地まで数キロの
時点で激しい渋滞にはまってしまった。この渋滞はニトリに
出かける車で渋滞しているのかと思われたが、渋滞はその先まで
続いていた。ニトリは全く関係がなかった。渋滞の原因は未だに
不明だ。

2階が目的の家具売り場である。
ソファ、テーブル、ベッド、食器棚を順番に時間をかけて回った。
一般の家具店に比べてニトリのはかなり安い。品質も良いものが
揃っている印象を受けた。

同行した娘やカミさんも真剣である。カミさんは新しい家用の家具、
娘は結婚後の新居用の家具の下見が目的である。

選ぶという行為は人にとって重要な娯楽らしい。
何時間も歩き回っていても疲れを見せなかった。それぞれお気に入りの
家具を見つけたようだ。

特注の食器棚が良いか、市販の食器棚の中で妥協して選ぶのが
良いか判断に迷うところである。値段的に言えばニトリで見た食器棚
は特注の食器棚の3分の1以下の価格だった。さてどうするか?

2009年9月22日(火)の実績は、
6127
でした。

平均 11130.0
合計 19199177
日数 1725
瞬間年間歩数 4062435
直近10日間平均 11438.8
[PR]
by 1manpo_club | 2009-09-22 12:30 |

釈尊が悟ったこと

釈尊は菩提樹の下で何を悟ったか?それを想像してみたい。
(私のオリジナルの考えではないが)

釈尊はゴータマシッダールタとして釈迦族の王子として生まれた。
小国とは言え何一つ不自由のない生活が保障されていた。
しかしシッダールタ王子は人生の意味、人びとの苦しみに
目を向けるようになる。心配した王は妻を娶らせやがて子どもも
産まれる。

しかし、シッダールタにとって妻や子どもや不自由のない生活は
出家の妨げにはならなかった。

いろいろな先達に師事し疑問を解決しようと厳しい修行もした。
しかし難行苦行では心の平安を得ることはできないと修行をやめ、
村の娘スジャータの差し出す乳粥を食し、菩提樹の下で瞑想を
始める。

瞑想中は魔王や梵天らが現れたが明けの明星とが空に現れるころ
シッダールタはついに悟りを開き仏となったのである。

釈尊は何を悟ったか。
それは「無常」という真理であると思う。この世のすべての物は
常に変化していて、何一つとして留まるものはない。
固定して存在するものはない。その真理を無視して変化するものに
執着することによって苦しみが出てくる。

変化は縁起の法則によって起こる。無秩序に変化が起こるのではない。
すべての変化には原因があってそれが縁に触れて結果がでる。
しかし、何が原因で何が縁であるかは人知の知りえるところではない。

無常を悟ることによって、人として生まれたことは奇跡であり
「有難い」ことであることが分かる。人として生まれたことに感謝すると
同時に他の人も自分と同様に尊いことが分かる。

人は皆平等に仏と同じ性質を持っていてただそれに気づきさえ
すれば誰でも幸せになれる。私たちはともすればこの世界が
苦で満ち満ちていると考えがちだが、それは自己中心的な考えから
くるのであって、実は寂光土なのである。

釈尊は真理を悟った後、満足してそのまま涅槃に入ろうとするが
梵天の要請により人びとのために悟った真理を人びとに説く決心を
したという。それから40年余に渡る布教の生涯が始まるのである。

現代の分子生物学や宇宙物理学などを学ぶたびに私は「無常」が
この宇宙の本質であることを確信する。仏教は人類共通の財産である。

2009年9月21日(月)の実績は、
4987
でした。

平均 11132.9
合計 19193050
日数 1724
瞬間年間歩数 4063494
直近10日間平均 12411.1
[PR]
by 1manpo_club | 2009-09-21 12:30 | 宗教