excitemusic

「知的健康生活」を追求します
by 1manpo_club
ICELANDia
メモ帳
カテゴリ
以前の記事
2018年 12月
2018年 11月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2004年 08月
2004年 07月
フォロー中のブログ
最新のトラックバック
1000個以上の惑星候補..
from 時々時事爺
鳥人計画 著:東野圭吾
from piece of life ..
PLC は人に迷惑を与え..
from ミラーサイト
キンキキッズ 曲
from Kinki Kidsのちょっ..
ルービックキューブリベン..
from 本日のニュース
バレー
from 縁日の帆影
ホテルニューオータニ ロ..
from ホテルの格安予約プラン
昭和を代表するコメディア..
from 平太郎独白録 親愛なるアッテ..
受験勉強中の方 必見 脳..
from 超脳力らくらく勉強術 ~脳は..
英語を使う、英会話をマス..
from 英語をマスターする英会話&英単語
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


<   2009年 05月 ( 31 )   > この月の画像一覧

三浦海岸

午前中は曇り、午後から雨の天気予報だったが、三浦海岸では
夏を思わせる日差しで快晴だった。
今日の地引き網の参加者は私とカミさん、娘と長男とその彼女である。

久々の「地引き網」である。子どもが小さい頃一度参加したこと
があった。皆が二手に分かれて地引き網を引くのである。
海岸の近くで編み綱を持ち砂浜を引き上げまた海岸近くまで行く。
この繰り返しで次第にしかけてあった網が砂浜に引き寄せられる。

成果は?
がっかりするほどの量だった。ほとんどが透明なくらげばかりで、
いわしと思われる小魚が3,4匹程度である。ただし大きなタコが
網に引っかかった。

地引き網は網を引くという行為そのものを楽しむもので
実際に何が獲れるかは期待してはいけないのである。

本来は獲った魚をバーベキューにして食するのであろうが
魚屋で購入した小魚を焼くことになっているようだ。
あとは焼きそば、フランクフルト、おにぎり、飲み物は
ビールでお腹いっぱいとなった。
幸いにも電車で来ていたのでアルコールOKだった。

水平線に上に見える雲は入道雲で時間が経つにつれて
もくもくと盛り上がってきた。5月は1年で一番紫外線が
強い季節である。日陰が一切ない海岸で帽子がない
のはつらかった。カミさんのかわいらしい日傘に頼らざるを
得なかった。

色黒の私は日差しの影響はほとんどないが、可哀想なのは
娘である。見事に首の周りが赤くはれ上がってしまった。

帰りは駅に行く途中のマックでソフトツイストを食して
少し涼んだ。

電車は行きに回数券を買ったが、帰りに私だけ電車の中で
乗車券をなくしてしまい恥ずかしい思いをしたのはご愛嬌である。
[PR]
by 1manpo_club | 2009-05-31 16:22 | 自然

家の前庭の部分にヒサカキが植わっている。いわゆる生垣としてだ。
週に2回程度の水遣りをしている。新緑の時期を迎え新芽が次々と
出て来ている。

このヒサカキに気になるところがある。害虫である。
特に新芽のような柔らかい部分に黒いつぶつぶのような害虫が付く。
特に動き回るものではなく張り付いていて動かない。放っておくと
いつの間にか新芽が覆い尽くされる。

丸まった葉もあり、水遣り不足のため水の蒸発を少なくするために
葉が自主的に丸まっていると思っていたが、そのような葉を良く
観察すると新芽につくような黒いつぶつぶが付いていて、どうも
それが葉の栄養分を吸っているために葉が丸まるように見える。

対処法としてはそのような新芽や葉を見つけたら切り取るしかない。
ネットでいろいろ調べたがこの生物が何かは分からなかった。

もう一つ気になるのが、葉の裏に白い鳥の糞のようなものが付いている
ことだ。特徴として一つの枝にある葉に連続して付いている傾向がある。
葉の裏に付いているので非常に見つけにくい。見つけ始めると結構な
枚数になった。

ネットで調べてこの生物の名前が判明した。
「ハモグリバエ」と言うらしい。葉に絵を描いたように食害する
被害症状から、通称「エカキムシ」と呼ばれているとのこと。

こちらは指で潰せば駆除できるらしい。私は気持ち悪いのでこれが
付いた葉を取っている。

この他にも小さい貝殻のような固まりが葉の裏についている場合がある。
文字通りカイガラムシというものらしい。

さようにいろいろな虫が葉に付く。
植物を育てるということは虫との闘いであることが分かる。
無農薬で野菜を育てることは大変なことだとヒサカキを観察しても
分かる。
[PR]
by 1manpo_club | 2009-05-30 12:30 | 自然

ベンツ

通勤途上で通る「東京国債フォーラム」前の広場ではいつも
四季折々の草花が植えられ我々の眼を楽しませてくれる。更に
時々コンサートなどのイベントが行われることがある。

最近のイベントとしては、「ベンツ」が10台以上展示されていた。
中には年代物も古い型式のベンツが中央に2台展示され注目を集めて
いた。

ベンツと言えばいまも高級車として名高い。一つのステータス
シンボルとして君臨してきた。財を成すとベンツに乗り換える、
または複数台のベンツを乗り回すのが「夢」であった時代があった。

最近は、国産でもトヨタから「レクサス」というブランドの高級車
が発売されベンツからレクサスへのシフト現象が生じているのかも
しれない。

最近はベンツも頻繁に見かけるようになった。日本が豊かになった
のか私には実感できないが、価格的には手が届く範疇に入る日本人
が増えてきたのだろうか。

今の時代はエコカーに乗ることがステータスシンボルになりつつ
あるのかも知れない。かつて車のサイズと馬力が大きいほど
売れたアメリカ車の見る影はない。

自動車技術は益々進歩し、私が次の新車を手にするとき、車は
どのように進化しているだろうか。かつて私が「ライトエース」から
「セレナ」に乗り換えたときのような感動が待っているだろうか?

2009年5月29日(金)の実績は、
12064
でした。

平均 11038.1
合計 17981115
日数 1629
瞬間年間歩数 4028918
直近10日間平均 11725.3
[PR]
by 1manpo_club | 2009-05-29 12:30 | 乗り物

PCの故障

カミさんの友達から夜電話が入った。
彼女とは前から面識がある。引越しの際に立派な机を譲って頂いている。
何の電話かと言えば、PCが動かなくなったという。
仕事でPCを使っているため非常に困っている様子だった。

電話を代わり症状を聞いた。
立ち上がることは立ち上がるがブザー音が連続して鳴っていて
マウス操作もできない状態という。今までと違うことは、新しい
プリンタをその日初めて接続したことという。ただし、プリンタは
正常に動作し問題はなかったそうだ。仕事で使おうと立ち上げたら
そのような状態になったということらしい。

プリンタの接続が関係しているとも思えないし、私には原因が
さっぱり見当も付かなかった。そもそも私はPCの専門家ではなく
単なる一般ユーザである。ただ、仕事で毎日PCを使っているので
普通の人よりは操作に慣れている程度である。

電話では埒が明かないので夜ではあるが彼女の家まで出向くことにした。
もちろんカミさん同伴である。ビールを飲んでしまっているので
バイクは乗れない。カミさんと一緒に夜のサイクリングとしゃれこんだ。

彼女の住むマンションに着き部屋を訪ねると彼女は大変恐縮していた。
PCの電源を入れると確かにWindows XPは立ち上がるもののブザー音が
連続して鳴り止らない。マウスやキーボードのコードを抜き差ししても
同じだった。

電源を再度入れなおし再起動すると症状が変わった。
ブートの途中画面で何やらエラーメッセージが出ている。
キーボードを正しく認識出来ていないらしい。F1キーを押せば続行
するのだがキーボードが認識されていない以上、電源を落とすしかない。

改めてシリアルキーボードの接続部分を調べて見たがピンが折れている
気配はなく正常に見えた。ただPC本体側の接続プラグ部分に緩みがある
ように感じた。何回か電源を入れ直し、プラグ部分を差し入れして
いるうちにPCが正常に立ち上がるようになった。どうも接触不良を
起こしているらしい。

その時はたまたま繋がった可能性もあり、再度正式に電源を落として
からPCを再起動した。今度も正常に起動した。どうやら接触不良は
一時的に回避されたようだ。

私は彼女に状況を説明し、USBキーボードに変えた方が良いかも知れない
ことを示唆した。値段のことを気にしていたがUSBキーボードは安く
1000円程度のものもあることを告げると安心したようだった。
次回、私が使っていないUSBキーボードがあるので試しに繋げてみる
ことを提案した。有効ならば新しいUSBキーボードを買えば良い。

彼女に感謝されたことは言うまでもない。
そして何よりもカミさんの目が尊敬のまなざしに変わっているのを
感じたのは私の思い違いだろうか。

2009年5月28日(木)の実績は、
16673
でした。

平均 11037.5
合計 17969051
日数 1628
瞬間年間歩数 4028688
直近10日間平均 11698.0
[PR]
by 1manpo_club | 2009-05-28 12:30 | コンピュータ

安吾探偵控(野崎六助)

推理小説推薦書127冊目は「安吾探偵控(野崎六助)」である。

伏見の小さな酒醸造所で連続殺人事件が起きる。
小説家安吾と彼を慕ってやまない「小僧」が小僧の視点から
事件解決までを語る形式となっている。

女系家族だった代々酒を醸造している家に珍しく男の兄弟が産まれ、
長男が跡を継いだ。ところが長男が事故に会い、弟が探し出され
跡を継ぐことになった。弟には腹違いの娘3人がいて長姉が婿を
取った。

まず、婿が密室状態の倉庫で殺された。その事件に駆り出されるのが
先の安吾である。家には番頭や下女、寝たきりになっている母親、
酒造りの職人など10人以上の関係者がいた。

捜査は難航する。その内に杜氏の親方の飲んだ酒に毒が盛られ親方は
激しく嘔吐する。それと同時に食事中に主人とその女房が毒殺された。
食器は残った食べ物には毒は検出されなかった。

果たして何の目的でどのように殺したのか?
先に起きた事件を含めて、複雑な人間関係が絡み合い疑問符だらけだ。
誰が真実を語り誰がうそを付いているか、全く分からない。

最後に犯人と殺人の方法、理由は明らかになるが、安吾は特に犯人を
警察に突き出すことはしない。これもすっきりしないところ
でもある。

醸造所の見取り図なしにはこの小説を理解することはできない。
蝋燭時計とか線香時計など変わった時計が出てくるが、密室を構成する
要素としてこれらの時計が重要な役割を果たす。

読後感と言えば、人間関係が複雑すぎること、今一殺人現場の状況が
理解しにくいことが挙げられる。最後に犯人が捕まることもなく
冗長な小説に思えた。

2009年5月27日(水)の実績は、
12683
でした。

平均 11034.0
合計 17952378
日数 1627
瞬間年間歩数 4027423
直近10日間平均 11284.3
[PR]
by 1manpo_club | 2009-05-27 12:30 |

花花

先日の婚約式を彩った花を多量に頂いた。
私たちにとっては何よりのお土産になった。

大きいボリュームの「しゃくやく」、ゆり、いろいろな色のバラなど
見たことのないような花もある。家に持ち帰るまでの間に水を絶たれ
萎んだ感じに一時的になったが花瓶に入れて水を吸うとまた生気が
蘇ったようだった。

一つの大きな花瓶には入りきらず、2つの花瓶に分散した。
家の中が花やに変身したような雰囲気だ。おまけにいろいろな色の
バラの花を水盤の上に飾った花束も素晴らしい。私が嬉しいのは、
カミさんがこれらの花を見て大喜びしている姿である。

これらの花が一つの庭園の中で咲き誇っていたのである。
婚約相手のお嬢さんの実家のお母さんが丹精込めて育ててきた花
である。これだけの花を育てるのにどんなに心を込めて
時間を費やして育てたのか。私には想像がつかない。

息子もそんなお母さんに育てられたお嬢さんを粗末になんか扱えまい。
今後の二人のことに口出しをするつもりは毛頭ないが、息子には
相手を大事にして欲しいと思う。

何があっても相手を「守る」気持ちが欲しい。
息子に伝えたいことだ。

2009年5月26日(火)の実績は、
11244
でした。

平均 11033.0
合計 17939695
日数 1626
瞬間年間歩数 4027053
直近10日間平均 11286.0
[PR]
by 1manpo_club | 2009-05-26 12:30 | 風景

こんにゃくしき

いわゆる結納である。
結納と異なるのは婚約式はキリスト教式のやり方で結婚の
約束を牧師さんの立会いで取り交わす儀式である。

先日長男のこの式に参加した。
双方の家族、友人たちが素晴らしい庭園に集まり式が
行われた。

あいにくの小雨の中だったが、彼女のお母さんが丹精込めて
手入れしていろいろな種類の花に囲まれた庭園の中で
厳粛な儀式だった。

賛美歌、式辞、聖書の交換、婚約指輪の贈呈などキリスト教らしい
雰囲気が私にとって目新しかった。

私たち家族が5人揃うのは最近では珍しいことだ。それぞれ仕事を持ち
なかなか揃うことはない。特にその日は、元の家族5人だけで揃う最後の
日となる。これからは、長男の婚約者という新たな「家族」が加わることとなる。

車で行き帰りで350kmの距離を走行した。帰りに首都高速で渋滞に
巻き込まれた以外は比較的スムースに移動できた。

しかし、不思議なものである。子どもを通して、それまで交わることが
なかった双方の家族が出会い関係して行く。面白いことだと思う。

本人達もそうだろうが私たちもホッとした。
そして疲れがどっと出た。
2009年5月25日(月)の実績は、
6384
でした。

平均 11032.9
合計 17928451
日数 1625
瞬間年間歩数 4027006
直近10日間平均 11347.5
[PR]
by 1manpo_club | 2009-05-25 12:30 | 家族

帝銀村の殺人(篠田秀幸)

推薦推理小説126冊目は「帝銀村の殺人(篠田秀幸)」である。

昭和23年1月に「帝銀事件」という事件が起きた。
毒による大量殺人事件である。
私は、平沢貞通という死刑犯の冤罪事件として何回か名前を聞いた
ことがあったが、事件の詳細を知ったのは本書で初めてだった。

この事件は、初動捜査のまずさからなかなか犯人を特定できず、
状況証拠により平沢死刑囚が捕らえられた。しかし、未知の毒物が
巧みに用いられ明らかに平沢氏の犯行ではない。死刑執行が確定
したが死刑は執行されず、平沢氏は獄死してしまった。

当時の陸軍の特殊部隊による犯行とする説やGHQの人体実験とする
説などいろいろな説が出たが本書で描かれていることが真実に最も
近いように思える。

作者は、この歴代稀に見る大量毒殺事件のありようを最新の研究も
取り入れて解明し、更にこの事件に関係した連続殺人事件をシリーズ
の名探偵である弥生原公彦に解決させている。

岡山県真部村で連続殺人事件が発生する。帝銀事件の犯人と目される
南部博という人物の証拠を見つけたという私立探偵が神社の境内で
殺され、ついで南部らしき男がその情婦と殺された。しかもその男
の顔には硫酸がかけられ判別がつけられなかった。

その後、南部の証拠を見つけたという神主も名探偵の目の前で毒殺
されてしまう。南部は生きているのではないかという疑惑から
南部が埋葬された墓を暴くがそこには大蛇がとぐろを巻いていた。

老人篠田は、南部が帝銀事件の真犯人としてその生涯をかけて証拠
集めに奔走し、その集大成として、事件当時の帝国銀行をそのままの
姿で復元していた。ドキュメンタリーを撮る目的で外国のテレビ局が
本物さながらの環境の中で撮影を始めたところ、帝銀事件と同様に毒物
によって12人もの死者を出してしまった。

さらに篠田老人も雪の降る密室状態で毒殺されてしまった。

警察や関係者は途方に暮れてしまう。名探偵弥生原は、最後の最後で
これらすべての連続殺人の謎を解き明かす。
それは驚くべき内容だった。

本書はこの名探偵弥生原が活躍するシリーズの第?弾である。
作者は、帝銀事件のような過去に起きた大事件をなぞる形の推理小説
を書いている。重いテーマであるが作者の実力がうかがえる。
久々に本格的力作を読んだ感じがした。

2009年5月24日(日)の実績は、
13048
でした。

平均 11035.8
合計 17922067
日数 1624
瞬間年間歩数 4028051
直近10日間平均 11894.3
[PR]
by 1manpo_club | 2009-05-24 12:30 |

流星の絆

テレビドラマの再放送を録画していたものを一気に見た。
東野圭吾原作の「流星の絆」である。

三人兄妹が流星群を見に外に出ている間に彼らの両親が何者かに
殺されてしまった。幼かった三人の兄妹は養護施設に預けられ懸命に
生きてきた。生きる支えになったのは、犯人を見つけ出し殺すこと
だった。

やがて年月は流れ、三人兄妹は仲の良い三人の大人の兄妹に成長した。
妹が勤めていた会社の元上司に対する復讐のため、詐欺を働いたのを
きっかけにして兄妹は詐欺をするようになる。

両親殺害の時効まで残り僅かになってきたころ、父親の門外不出だった
「ハヤシライス」の味に妹が偶然に出会う。その味を出すレシピの出所を
掴むために妹はその洋食チェーンの御曹司に接近する。

御曹司の親父が三人兄妹の父からレシピを得た事実を突き止める。
その御曹司の親父が、長年探し続けてきた犯人なのか?

そして最終回、ストーリーは急展開し、犯人が明らかになる。
犯人は意外な人物だった。

主な出演者は
三兄妹 有明功一(二宮和也)、有明泰輔(錦戸亮) 、有明静奈(戸田恵梨香)
洋食チェーン店『とがみ亭』の御曹司 戸神行成(要潤)
『とがみ亭』経営者。行成の父 戸神政行(柄本明)
事件を担当するベテラン刑事 柏原康孝(三浦友和)

原作を読みたくなった。

2009年5月23日(土)の実績は、
6384
でした。

平均 11034.5
合計 17909019
日数 1623
瞬間年間歩数 4027598
直近10日間平均 11722.1
[PR]
by 1manpo_club | 2009-05-23 12:30 | 映画・テレビ

新型インフルエンザの拡大

関西地区で大阪・兵庫を中心に新型インフルエンザの感染者が200人
を越える規模で急速に拡大してきたが、昨日ついに首都圏でも2人の
感染者が出た。いずれも米国帰りの高校生で機内で発熱など
の症状が出ていたのにも関わらず、簡易検査では陰性と判定され
そのまま帰宅してしまった。

八王子に帰るまでのルートはリムジンバスで成田から多摩センターに
行き、京王線と横浜線を乗り継いで帰宅したらしい。幸い学校へは
行かずに発熱外来に相談していたため感染の拡大は未然に防がれた
らしい。ただし、機内で発熱していたということは帰宅途中でウィルス
を拡散させた可能性もある。

もう一人の高校生は同じ高校に通う川崎市在住という。こちらは
同じくリムジンバスで多摩プラーザに行き東急線に乗り換え自宅へは
タクシーで移動し帰宅したらしい。

いずれにしても首都圏での感染の拡大は必至だろう。
もはや空港での水際作戦では追いつかなくなってきている。
今回猛毒型のインフルエンザではないのが幸いである。通常の
インフルエンザと同様の軽めの対策に切り替えないと大混乱を招く
可能性がある。

実際、関西地区では、消費活動が輪をかけて低迷し、繁華街への
人手も激減している様子が放映されていた。タクシー利用客も
半分以下に落ち込んでいるという。

我々が取れる対策としてはマスクの着用、帰宅後の手洗い、うがい
である。とくに手洗いについてはテレビで何回も手洗い方法を見た
ので頭に入っていて忠実に実行している。ただ、手洗いに集中し過ぎて
気がつくとうがいをしていないことに愕然とすることがある。

マスクも巷のドラックストアでは既に在庫がなくなっているらしい。
タイミングの良いことに会社での斡旋で薬や衛生製品の注文の
パンフレットを貰った。マスクも安く手に入るようだ。
ここはまとめて頼もうと思う。

ただし、マスクではウィルスの感染の拡大を防ぐ効果はあるが、
感染をウィルスを防ぐ効果は薄いようだ。むしろ手洗い・うがいの方が
効果があるらしい。事実、アメリカではマスクをするのは、重症患者か
強盗くらいで警戒されるそうだ。

消毒用のジェルも扱っているようだから、予備の体温計と共に注文
しておこう。

かく言う私も折り悪く体調が悪くなりかけている。鼻水が出て、軽い
咳が出始めた。熱は特に通常レベルと思うが。

2009年5月22日(金)の実績は、
13482
でした。

平均 11037.4
合計 17902635
日数 1622
瞬間年間歩数 4028645
直近10日間平均 12101.3
[PR]
by 1manpo_club | 2009-05-22 12:30 | 健康