excitemusic

「知的健康生活」を追求します
by 1manpo_club
ICELANDia
メモ帳
カテゴリ
以前の記事
2018年 12月
2018年 11月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2004年 08月
2004年 07月
フォロー中のブログ
最新のトラックバック
1000個以上の惑星候補..
from 時々時事爺
鳥人計画 著:東野圭吾
from piece of life ..
PLC は人に迷惑を与え..
from ミラーサイト
キンキキッズ 曲
from Kinki Kidsのちょっ..
ルービックキューブリベン..
from 本日のニュース
バレー
from 縁日の帆影
ホテルニューオータニ ロ..
from ホテルの格安予約プラン
昭和を代表するコメディア..
from 平太郎独白録 親愛なるアッテ..
受験勉強中の方 必見 脳..
from 超脳力らくらく勉強術 ~脳は..
英語を使う、英会話をマス..
from 英語をマスターする英会話&英単語
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


<   2009年 01月 ( 31 )   > この月の画像一覧

FireFighter

「Webook」というメルマガを主催している松山さんという方から
思いがけないプレゼントがあった。松山さんはいろいろなプロジェクト
を自ら起こされている方で、その中の一つのプロジェクトに
消防士カレンダーを作るものがあり、この2月に消防士になる
息子にプレゼントしようとして申し込んだのだった。

申し込みは1部だったが今はロスアンゼルスに居る松山さんから
2部送りますとのメールが届いた。「1部は、私たちからお父さんへ
のプレゼントです。」とあった。こんな嬉しいことはない。

消防士は、世界中どこででも皆のために働き、尊敬されている。
息子もアメリカで活躍している「FireFighter」たちの姿を見て
頑張って欲しいと思っている。

会社員で営業をしていたところ、火事をきっかけに一念発起して
勉強を始め、自分の夢を実現させていく息子を誇りに思う。

消防学校入学を前に長かった髪を切って爽やかな顔になった。
2月2日より、寮に入り訓練を受ける。当面の間は家に帰って来ない。

2009年1月31日(土)の実績は、
8470
でした。

平均 11057.7
合計 17028823
日数 1540
瞬間年間歩数 4036052
直近10日間平均 11386.3
[PR]
by 1manpo_club | 2009-01-31 12:14 | 家族

位牌

2月1日の親父の1周忌法要を控えて、これまで作れないでいた
位牌を急遽作ることにした。これまで控えていたのは、仏壇が
まだ無いからである。家を再建し仏壇を買ってから位牌を整えようと
していたのだ。

しかし、1年も経っているのに白木の位牌しか無いというのも親戚の
手前申し訳ないので間に合えばということで1週間前に仏具店に
飛び込んだ。

位牌というのもピンキリでいろいろある。金縁でなく落ち着いた
感じでしかも、荘厳さが感じられるようなものを選んだ。カミさん
と一緒に選んだから話は早い。

文字は彫りと塗りがあったが塗りの方が乾くのに時間がかかるらしい。
自然に彫りに決まる。遅くも1月31日には出来上がっていないと
意味がなくなるが、店の担当者は特急でやってもらいます、との
ことだった。料金は出来上がってから支払うことにした。

火事で焼けてしまったお袋の位牌も作る必要がある。今回、位牌を
作る際にまとめて一つの位牌として作る考えもあったが、字が小さく
なりそうだったので、今回は親父のものを作ることにしたのだ。
お袋のものは、また家が完成して仏壇を購入した後で作ろうと
思っている。

2009年1月30日(金)の実績は、
14186
でした。

平均 11059.4
合計 17020353
日数 1539
瞬間年間歩数 4036666
直近10日間平均 11726.3
[PR]
by 1manpo_club | 2009-01-30 12:16 | 家族

お宅訪問3

MCの標準仕様でできたモデルハウスがあるというので
娘を加えた3人でその家に案内してもらった。娘に参加してもらった
のは彼女は確かな意見を持っていて頼りになるからである。
これまで重要な決定時にいつもそばにいてくれた。

東名川崎インターを降りてしばらく迷った挙句ようやく到着した
そのモデルハウスは、THが借り上げて5年間の契約で
宿泊体験もできるモデルハウスとして使っていたもので、その日を
機にしてオーナーに返却するという。

サイディングの家壁と玄関前の2本の柱は特徴がある。
玄関を入ると横にエントランスクローゼットがある。ここでまず
高級感を出している。玄関とそれに続くリビングには境のドアが
無い。まず娘はそれに感激したらしい。

天然無垢材を使用した窓枠と床はこの家の特徴だ。この家は全館
空調が売りだから特に窓や掃きだし、勝手口などすべての開口部の
密閉性が優れている。窓が非常に魅力的だ。階段の幅は一般の住宅
より10cm程広く段数が1段多いから緩やかである。窓が多く、
明るい色の壁紙と相まって室内はどこも明るい。2階を上がった
ところにフレックスルームがあり多目的に使える。建坪38坪に
しては広く感じる。

私たちが希望を出して提案されている間取りは、リビング・ダイニング
が広いが対面式キッチンではない。一人壁に向かって家事をするのは
つまらない。対面式で皆の方を向いて家事をしたい要望は強かった。
「家事をしない人にはわからない」という言葉は非常に説得力が
あった。

ある程度の値引きをした価格を出してきていたが対面式キッチン
じゃないと先に進まないとみた営業は対面式キッチンにして、
更に付加していくつかの思い切った提案をしてきた。営業はここで
勝負に来ていると感じた。心に響くものがあったが、返事は後日
することにした。

娘によれば、これまで検討していたS社に戻るのはありえないという。
S社で良いんじゃない、と言っていたことと180度の転回である。
どちらかというとS社の家は、単に基本性能を持った家を建てるだけ
だが、ここの家はすべての点で「しゃれ」ているのだ。価格はXXX万
ほど高くなるようだがそれだけの価値があるように思えた。

2009年1月29日(木)の実績は、
13349
でした。

平均 11057.3
合計 17006167
日数 1538
瞬間年間歩数 4035924
直近10日間平均 11271.9
[PR]
by 1manpo_club | 2009-01-29 12:30 |

マスク

インフルエンザが流行っている。インフルエンザの予防にマスクは
欠かせない。マスクにもいろいろ種類があり、ドラッグストアには
60種類以上のマスクが並んでいるらしい。

大きく分類するとガーゼタイプと不織布タイプがあり、不織布タイプ
にも花粉用と風邪用がある。ウィルスの大きさは5μより小さい。
プリンタのトナーがちょうどこのサイズで風速10メートルで
各マスクに向けてトナーを吹き付けた場合にどれくらい拡散するか
テレビで実験していた。

何も無ければトナーは2m程度まで飛ぶ。ガーゼタイプは16枚の
ガーゼを重ねたものでトナーは外には漏れなかった。不織布タイプの
風邪用もトナーは外に漏れなかった。しかし、花粉用はトナーが
漏れてしまった。私の印象としては花粉用の方がきめが細かいと
思っていたがウィルスは花粉より小さく風邪用の方がきめが細かく
なっていた。

内から外へウィルスが出るのを防ぐだけでなく、外からのウィルスの
防御にもなる。特に人が密集する場所では、マスクをした方が安全
のように思える。

さっそく私も不織布タイプのマスクをつけて出勤した。冷たい空気に
触れずに済むので快適だ。でも体を動かすと暑くなってくる。
途中で一時外してしまった。

電車の中には咳ををする人もいる。全てがインフルエンザにかかって
いるとは思わないが、マスクをしないで咳をする人が意外に多い。
運悪く両隣の人が軽い咳をしていた。

右側の人は咳をするとき手で一応押さえる。しかし、押さえ方に
よっては咳が横に漏れる可能性もある。それに手に付いた飛沫を
どうするのか?そのままいろいろな物に触るのだろう。そうやって
インフルエンザは感染していく。

左側の人は最悪だった。何と咳をするのに手も当てない。そのまま
ストレートに咳が前に飛んでいく。何と無神経な人か。歩行喫煙
する人と同じように、私はその人間性を疑った。
外していたマスクを付け直したことは言うまでもない。

2009年1月28日(水)の実績は、
10699
でした。

平均 11055.8
合計 16992818
日数 1537
瞬間年間歩数 4035380
直近10日間平均 10705.2
[PR]
by 1manpo_club | 2009-01-28 12:52 | 健康

買いそびれたテキスト

NHKラジオの語学番組「ビジネス英会話」を聴いている。
聴いている、という表現は当たっていないかもしれない。
正確に言えば、「ストリームデータ」をダウンロードしてMP3ファイル
に変換し、それをメモリプレーヤで聴いているのである。

ストリームデータは1週間後にNHKのサイトに現れるから実際の放送日
よりは必ず聴くのが1週間以上遅くなる。テキストを毎月買って
いるのだが、リアルタイムにラジオを聴かないのでどうしても遅く
なりがちだった。

特に年末には再放送分が入ったりして1月号のテキストを12月に
買うのを忘れてしまった。1月になっても書店に並んでいるだろう
と高をくくっていたが、1月になって思い出して書店に行ったところ
そのテキストが見当たらなかったのだ。私は焦った。テキストが
無くても良いのだが、正確な英文を確認したいし、有用な情報も
載っているので、大きな書店を探し回った。

東京駅前にある丸善本店にも行ったが、他の1月号はあるのに
その講座の1月号だけ無い。諦めようとも思ったが、今回の私は
違っていた。

NHK出版にオンラインでバックナンバーを注文したのである。
心配なのは送料であった。380円の定価に300円の送料だったら
くやしい。幸いにもコンビニ支払だと送料68円で済む。
助かったと思った。

書籍、特に雑誌は出版された時に買って置かないと後では手に入らない
ことが多分にあることを学習した。2月号はしっかりと早めに購入
した。

2009年1月27日(火)の実績は、
8362
でした。

平均 11056.1
合計 16982119
日数 1536
瞬間年間歩数 4035464
直近10日間平均 10679.5
[PR]
by 1manpo_club | 2009-01-27 12:33 |

彼氏

娘の彼氏と我々夫婦がいよいよ対面した。
娘の彼氏をK君としよう。K君も私たちに会うのに緊張していた
らしい。年は1浪したのか娘より1つ上だが学年的には同学年である。
大学院を卒業して去年入社した新人である。

第一印象は明るくまじめな青年と思った。
駅まで迎えに行ったときにカミさんが買ったドーナッツで少し
腹ごしらえをして二人でグラタンや肉じゃがを作り始めた。これら
のメニューは最近我が家ではやり出した料理である。なにしろ簡単に
できるらしい。

食事をしながらいろいろな話題がでる。K君の家族のことも含めて。
彼の家族と私の家族と良く似た雰囲気らしい。たばこはやらないし、
酒にもあまり強くなく本好きなところは私に良く似ている。

初めての出会いだったが、私たちも彼の様子が分かったし、彼にも
私たち家族の様子が分かっただろう。娘によれば、彼が言うには、
私たち夫婦は仲が良いそうだし、私たち家族は暖かい家族だ
そうだ。そう思ってもらえてこれほど嬉しいことはない。

2009年1月26日(月)の実績は、
10589
でした。

平均 11057.8
合計 16973757
日数 1535
瞬間年間歩数 4036105
直近10日間平均 11330.5
[PR]
by 1manpo_club | 2009-01-26 13:21 | 家族

見積り

THの見積もりが出てきた。
パターンは3つ。間取りやキッチンの向き、車の配置等でどれも
一長一短がある。カミさんが希望していた対面キッチンの間取りは
あることはあるが間取りが今一の感がある。

一番広い面積のプランが車が自然な形で2台置けLDも広く良さそう
だがキッチンは対面ではない。営業マンいわく、対面キッチンは
建売でキッチンに続くLDを広く見せるために広まっているが、
最近は注文住宅では、わざわざ対面にはしないそうだ。理由は
調理中の煙や匂いが部屋中に広がるからだとか。キッチンは女性に
とっては、一番重要な場所だ。おろそかにはできない。

大きな問題は価格である。
建物本体自身は坪ZZ万円程度だから注文住宅の坪70万円とか
よりはかなり安い。が全館暖房、外溝工事、諸経費などなど加えると
XXXX万円を越す。決して安い値段ではない。この他に照明、カーテン
の設置代がかかるがたかが知れている。

借地権の更新料と建替えの承認料の額がばかにならない。
他メーカーS社の見積とは多分YYY万円の差があるだろう。

さてどうする。MCは高くても家らしい家で、建てれば
目立つし、何よりも快適である。一方S社は安いが見かけは平凡だ。
耐火性、耐震性の基本性能についてはどちらも問題はない。

住宅の基本価格はどちらもほぼ同じ価格だ。大きく異なるのは、
全館空調システムのZZZ万円だけのように見える。S社で必要な
全てのオプション価格を加え全室にエアコンを入れた場合の概算が
どうなるか検討してみよう。

重要なのは満足して住むことだ。価格に帰する問題ではないが
重要なファクターのはずだ。

2009年1月25日(日)の実績は、
5447
でした。

平均 11058.1
合計 16963168
日数 1534
瞬間年間歩数 4036217
直近10日間平均 11580.4
[PR]
by 1manpo_club | 2009-01-25 13:20 |

彼女と彼氏

ほぼ同時期に次男から彼女を娘から彼氏を紹介されることになった。

次男の彼女の方は近くに住んでいる娘さんで、あいさつはするものの
息子の彼女としては会っていなかった。前々からお付き合いはして
いることは知っていたが今回初めて食事をしながら会うことになった
のである。

娘の彼氏とはまだ一度も会ったことはない。娘がしょっちゅう電話
していて彼氏の話をするので何となく雰囲気は分かる。今度の日曜日
に家に連れてくると言う。

長男の彼女は、去年の暮れ頃から2回ほど家に来ているので、
こちらは大体分かっている。

それぞれ婚約までには至っていないが、特別なことが起こらない限り
結婚に漕ぎ着けるのだろう。今から心配なことはただ一つ。
結婚式が同時期になりはしないか、ということだ。

やはり年齢の順になりそうだが。
当然年齢もまちまち、職業もまちまち。賑やかな年になりそうだ。
[PR]
by 1manpo_club | 2009-01-24 13:16 | 家族

パレスチナから来た少女

推薦推理小説38冊目は「パレスチナから来た少女(大石直紀)」である。
いわゆる推理小説とは趣を異にしている。あえて称せば「ハードボイルド」
的な冒険小説のような印象だ。今話題となっている、イスラエルと
パレスチナの紛争がそのままこの小説の時代背景になっている。

パレスチナ難民キャンプで虐殺にあった少女を日本人のジャーナリスト
が救い、自分の娘「沙也」として育てる。姿はパレスチナ人だが日本で育ち
アラビア語は話せない少女は自分のアイデンティティを求める。

一方、両親をイスラエルのユダヤ人に虐殺された女性「マリカ」は
ユダヤ人への復讐を誓い、テロリストグループに入り多くのユダヤ人を
暗殺しまくる。ある日、マリカの所属するグループの上部組織から、
日本へ行くように命じられる。日本では元赤軍派の一人「充」が
マリカの引き取り手として現れ夫婦として生活を始める。

沙也はジャーナリストの父に連れられて取材旅行に同行し
パレスチナの地を訪れる。日本人として認められていないと感じていた
沙也はこの地でもパレスチナ人とは違和感を覚える。取材に同行
していたカメラマンの韓国の日系三世である男性から「自分は自分
でしかない」ことを教えられるが、そのカメラマンは殺されてしまった。

日本では、秘密裏にイスラエルとパレスチナの自治区を巡る会議が
開かれ、その通訳を務めていたパレスチナ人の通訳がマリカによって
殺害された。その通訳が録音したテープを巡ってイスラエル側と
パレスチナ側の双方の諜報活動が警視庁を巻き込んで繰り広げられる。

マリカは夫役だった充と組織から逃れようとしたが充は組織に殺されて
しまう。絶望したマリカは遂に自分の親兄弟を虐殺した人物を見つけ
出すが逆に殺されてしまう。その場所に何故か沙也が人質として監禁
される。マリカと沙也の関係は?

マリカの仇がマリカの死体を蹴り上げた時にマリカの下からピンが
抜かれた手榴弾が転がり出た。マリカの仇はその爆発で即死した。
トイレに監禁されていた沙也は無事だった。
マリカがピストルで打たれ虫の息だったところを沙也が見つけ手榴弾を
握っているのを見て姉の意図を知り、ピンを抜いてマリカの死体の下
に敷いたのだった。

この作品は第二回ミステリー大賞の新人賞を獲得した作品である。
こんな推理小説は初めてである。

2009年1月23日(金)の実績は、
10992
でした。

平均 11061.8
合計 16957721
日数 1533
瞬間年間歩数 4037553
直近10日間平均 12264.6
[PR]
by 1manpo_club | 2009-01-23 12:11 |

「やけ」と「ふて」

人間生きている限り、いろいろな事が身の回りに起きる。
良い事もあれば悪い事もある。思いがけない幸運に巡りあったり、
とんでもない災難に出くわすこともある。世の中、思い通りに
ならないものだ。我々は常にストレスに囲まれていると言える。

頭に来た時、夢破れた時など、あなたはどう過ごすだろうか。
そんな時は、「やけ」よりも「ふて」の方が良いと言う記事に
最近出合った。

「やけ酒」、「やけ食い」など「やけ」を起こして取る行動にろくな
ことはない。一時的には「うさ」が晴れたように思うが、何の改善も
もたらさない。逆に体には悪く、自己嫌悪に陥り、悪循環となる。

その点、「ふて」くされる行動は害が少ない。「ふて寝」、「ふて風呂」
など。「ふて風呂」という言葉があるかどうか分からないが、
ふてくされて風呂に入ることを言う。ふて寝もふて風呂も体に
悪いことはない。体がリラックスし休まるから気分転換にもなる。

「やけ」になっている時は理性が働いていないから、その行動は
自分だけでなく他人にも迷惑をかけることになる。「ふて」の
時は自分だけのことに留まることが多い。

というわけで「やけ」より「ふて」の勧めなのである。

2009年1月22日(木)の実績は、
20750
でした。

平均 11061.8
合計 16946729
日数 1532
瞬間年間歩数 4037569
直近10日間平均 12076.9
[PR]
by 1manpo_club | 2009-01-22 12:24 | 健康