excitemusic

「知的健康生活」を追求します
by 1manpo_club
ICELANDia
メモ帳
カテゴリ
以前の記事
2018年 12月
2018年 11月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2004年 08月
2004年 07月
フォロー中のブログ
最新のトラックバック
1000個以上の惑星候補..
from 時々時事爺
鳥人計画 著:東野圭吾
from piece of life ..
PLC は人に迷惑を与え..
from ミラーサイト
キンキキッズ 曲
from Kinki Kidsのちょっ..
ルービックキューブリベン..
from 本日のニュース
バレー
from 縁日の帆影
ホテルニューオータニ ロ..
from ホテルの格安予約プラン
昭和を代表するコメディア..
from 平太郎独白録 親愛なるアッテ..
受験勉強中の方 必見 脳..
from 超脳力らくらく勉強術 ~脳は..
英語を使う、英会話をマス..
from 英語をマスターする英会話&英単語
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


<   2006年 04月 ( 30 )   > この月の画像一覧

臓器移植

NHKのドキュメントで3地点同時ドキュメントという番組があった。
臓器移植しか助かる道がない幼児の2組を同時期に追う
ドキュメンタリーであった。
[PR]
by 1manpo_club | 2006-04-30 12:43 | ドキュメント

ゴールデンウィークの予定

ゴールデンウィークが始まる。
我が家では特別にこの時期出かけることはない。
行楽地はどこも人で溢れ返っているからだ。

こどもが小さいころは、近くの公園や多摩川の緑地で子供を
「放し飼い」にして過ごしたものだ。子供にはそれが一番楽しいと思う。

5/1のメーデーに休みなのは私ぐらいで、今年から社会人となった
子供らは、暦どおりに出勤する。

日頃できなかったことができれば良いと思う。
日頃できないこと、というのは「掃除」だ。
なかなか捨てられないものを思い切って捨てられたら良いと思う。
[PR]
by 1manpo_club | 2006-04-29 12:33 | 家族

JR東日本列車の遅延

最近、JRで電車の遅れが出る事甚だしい。
新宿での山の手線で線路が盛り上がり修復に5時間かかったのは
記憶に新しいが、今日は京浜東北線の御徒町(おかちまち)・上野間で
信号故障があり、最大1時間40分の遅れが出た。

鉄道は1次元(直線)の交通手段であり、車と違って、途中の一箇所の
障害が全線に及ぶ。通勤時間帯でもあり、何十万人に影響がでる。
都心は、JR以外に私鉄や地下鉄が縦横に走っているから影響は
少ないが、郊外からの通勤者にとっては、選択の余地がなく、
鉄道が止まると致命傷になる。

私もたまたま京浜東北線に乗り合わせ、目的の駅の一つ前の駅で
足止めされ、電車の中に30分間閉じ込められた。
安全確認をしながら走るのでどんどん遅延していく。

しかし、遅れを取り戻そうとしてスピードを上げ脱線して事故を起こすより
遥かに良い。多少の遅れは問題ない。安全第一である。
[PR]
by 1manpo_club | 2006-04-28 12:30 | 乗り物

途中下車

「田園調布」に用事があり、帰りに「武蔵新田」で途中下車した。
「武蔵新田」は「むさしにった」と読む。

武蔵新田駅を出てまっすぐに南に行くと多摩川にぶつかる。
右手にガス橋があり、キャノンの高層ビルが見える。
多摩川べりは大規模マンションが立ち並んでいて、ガス橋を
神奈川県側から渡る時の景観には目を見張るものがある。

景色が良いのだろう。晴れた日には富士山が良く見えるらしい。

多摩川べりのサイクリングコースを歩き続けると清掃工場を
すぎて多摩川大橋にぶつかり、その下をくぐる。
このあたりまでくると、いつもの散歩のコースになる。

若干帰りが遅くなったが一日の歩数を確保した。
時間に余裕があるときは途中下車も良いものである。

4/27(木)の実績は、
8847
でした。

平均  10,922.0
合計  7,929,370
余裕  -26,794
瞬間年間歩数  3,986,529
[PR]
by 1manpo_club | 2006-04-27 12:48 | 歩き

昨日、耳鼻咽喉科の先生から薬を処方してもらい
近くの調剤薬局で薬を頂いた。

・食前に飲む漢方薬1種類
・食後に飲む抗生物質などの薬4種類
・咳止めのシロップ
・発熱時の頓服薬
・うがい薬

8種類の薬だ。毎食前と食後に飲む分として4日分が処方された。
以前は症状が治まったら薬はなるべく飲まないようにしていたが、
最近は、処方された薬は飲みきることにしている。

症状が治まってもビールスや細菌が死滅したわけではないからだ。
私もいろいろな本やらTV番組などから健康に関する知識を得ているので
少しは賢くなっている。

貰った薬を娘に見せたが、知っている薬もあり、知らない薬もある。
これからどんどん知識が増えていくのだろう。

4/26(水)の実績は、
13220
でした。

平均  10,924.9
合計  7,920,523
余裕  -24,682
瞬間年間歩数  3,987,574
[PR]
by 1manpo_club | 2006-04-26 12:43 | 健康

咳と鼻水

咳と鼻水がひどいので会社を休んだ。
駅近くの耳鼻咽喉科に行った。
ここはカミさんが花粉症の治療で良く行くところで
私も数年前に扁桃腺炎で駆け込み点滴を打ってもらったことがある。
今もカミさんが行くと「だんなさんは元気?」と聞かれるらしい。

女医さんである。(かなりお年を召している)
「ひさしぶりねー」と声を掛けられた。
鼻、喉、耳まで一通り見て頂き、いろいろな薬を塗っていただいた。

一時期、ひどい土砂降りの雨になったが、すぐに晴れた。
以前なら自転車で行くところだが、少しでも歩数を稼ごうと歩いていった。

4/25(火)の実績は、
5570
でした。
[PR]
by 1manpo_club | 2006-04-25 12:10 | 健康

デジカメ写真

近所にかつて住んでいた90歳を越えたおじいさんが
娘さんの家の近くに肺炎で入院し状況がよろしくないらしい。

そのおじいさんが、元の家に戻りたいとか言っている
というのでその家の写真をデジカメで撮ってプリントして持って行く事になった。

その家の隣の方が鍵を管理されていて事情を話して
おじいさんにとっての思い出の部屋や写真を撮影した。
玄関や外から見た家全体も撮った。全部で10枚くらいになっただろうか。

即、パソコンに入れ、光沢紙にカラープリンタで撮影した。
写真はカミさんが今日病室に持って行くことになった。
思い立ったが吉日。すばやい連携プレーである。

それにしても便利な世の中になったものだ。
今撮った写真がすぐに人にあげることができる。
[PR]
by 1manpo_club | 2006-04-24 17:41 | コンピュータ

プラス8000歩

一日が終わろうとしたとき、万歩計をみるとまだ2800歩だった。
時間がないので車ででかけ、出先でもほとんど座っていた。
帰宅しても雨が降ってきたので出かけることはなかった。

一日1万歩を目指しているものにとって余りにもふがいない。
小雨の降る中、以前に何回か歩いた8000歩コースを歩いて見た。
「コブクロ」の曲を友として。

小雨の多摩川縁は人通りは全く無く暗い。
しかし、雨が降らなければ真っ黒な道路も雨水が前方のわずかな
明かりを反射してはっきりと見えた。歩きやすい。

8000歩コースは「多摩川大橋」の往復20分を含む。
1時間半弱歩き続け帰宅した。
霧雨でウィンドブレーカはびっしょり濡れていた。

会社がある場合の往復の通勤の威力が分かった。
用事があって出かけて自然に歩数が増えるのは本当に楽だ。
今回のように歩数を増やすためだけに歩くとなると如何に大変なことか。
[PR]
by 1manpo_club | 2006-04-23 12:32 | 歩き

苦手な人

私は自分で言うのも何だが「柔軟」な考え方をしていると思っている。
大抵の場合は、どんな人でも受け入れられる。
そんな私でも苦手なタイプがある。

謙虚さを持たない人である。
言葉は丁寧でも、心が伴っておらず、慇懃無礼に聞こえる。
器の大きい人ほど、謙虚で頭が低く腰も低い。
地位や役職にあぐらをかいてふんぞり返っているような人物である。

そのような人間は不幸である。
表面上は皆に受け入れられているようでいて実は敬遠されているような人だ。
「北風と太陽」という物語で言えば北風のような人だ。

人は太陽のような人に惹かれる。
自然と素直になり本音で話す事ができる。
受け入れてくれるという安心感がある。

太陽のような人になりたいものだ。
[PR]
by 1manpo_club | 2006-04-22 12:21 | 随感

明るくなってきた朝

ちょっと前まで朝5時で暗かったのが最近明るい。
それもそのはず、東京・横浜での日の出の時刻は、
それぞれ、5:01、5:02で夜明けの時刻だった。

今日のこよみ

5月、6月には日の出時刻は、4:30頃になるのでこれからまだまだ明るくなる。

朝6時過ぎに電車に乗った。
すでに多くの人が通勤を始めている。
この朝早い人たちは何時に起きて何時に家を出るのだろう。

今は東京駅近くで便が良いが、来年には本社移転があるという。
今の通勤時間に+45分余計にかかる。つまり45分は
早起きする必要があるということだ。

生活習慣を変えるにはまず早起きすることだと言われている。
たまに早起きするのではなく、いつも早起きしたいものだ。
[PR]
by 1manpo_club | 2006-04-21 12:39 | 随感