excitemusic

「知的健康生活」を追求します
by 1manpo_club
ICELANDia
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
メモ帳
カテゴリ
以前の記事
2018年 11月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2004年 08月
2004年 07月
フォロー中のブログ
最新のトラックバック
1000個以上の惑星候補..
from 時々時事爺
鳥人計画 著:東野圭吾
from piece of life ..
PLC は人に迷惑を与え..
from ミラーサイト
キンキキッズ 曲
from Kinki Kidsのちょっ..
ルービックキューブリベン..
from 本日のニュース
バレー
from 縁日の帆影
ホテルニューオータニ ロ..
from ホテルの格安予約プラン
昭和を代表するコメディア..
from 平太郎独白録 親愛なるアッテ..
受験勉強中の方 必見 脳..
from 超脳力らくらく勉強術 ~脳は..
英語を使う、英会話をマス..
from 英語をマスターする英会話&英単語
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


「蟻の構図」津本楊

最近、津本陽氏の作品を年代順に読み始めた。
本書は4話からなる短編集である。

「蟻の構図」
ある化学会社で購買の仕事をしている秀夫が主人公である。
課長の取り巻き連中は優遇されているが秀夫は彼等とは一線を
画し淡々と仕事をする。そんな中下請け業者の津田という男と
知り合う。会社に取って大きなプラント工事を請け負い、秀夫は
課長連中が隠れてやっている業者からのリベートを行き詰まりを
感じて辞める前に受け取ろうと画策する。下請け業者に対する
要求は過酷である。納期、品質に厳しくその上リベートを要求
される。私は津田に同情せざるを得なかった。いろいろな
トラブルを乗り越えようやく納品のめどが経った時、津田が
持病の心臓病で亡くなってしまった。秀夫の夢は消えた。
彼の同僚は昇格し、秀夫は左遷された。しかし、秀夫は落胆
しなかった。「本社での空白な日常から離れることが、今の
彼にはこころよかった」のである。

「浮遊体」
購買課に勤める杖村一良が主人公である。事務係の繁乃が気に
なる存在だったが、繁乃から「ツーやん」と呼ばれ頭に血が
昇った。このあだ名は若かりし頃に付けられたいやな思い出が
あるあだ名だった。小心者の杖村は繁乃に注意をしようとするが
悪気の無さそうな繁乃に文句を言う事ができない。再度あだ名を
言われたとき、今度こそ繁乃に言ってやろうとするが、杖村は
もんもんとするばかりで行動に移せないでいた。その後も繁乃は
他意がないような感じで杖村に接してくるので誤解だったと
思っている時に気が緩んだのか、彼の後ろから疾走してくる
一台に気がつかなかった。

「農地法第二十条」
代々資産家だった高森太兵衛は相続税の支払のため土地を
売らなければ立ち居かない立場に追い込まれた。しかしその土地
には青井という事業家が農業をしないで地主に勝手に土地を
使っていた。高村は相手の法律違反をたてに無償返還を画策する。
しかし、青井は街の有力者でありいろいろな妨害を仕掛けてくる。
ようやく1割返還にまとまりそうになった時、調停のために裁判所
の場で弁護士が3割返還で妥協すると言い出し、高森の怒りは
爆発する。

「欲望の司祭者たち」
世界不動産株式会社に勤務する吉川卯一は名張という50万坪という
土地をたまたま見つけ転売の繰り返しで大儲けを企む。
その転売合戦でいつも犠牲になるのは地元の欲に眩んだ小地主たち
だった。もう利益が上がらないと判断したした卯一は地元に
開設した営業所を閉鎖し逃げる用意をしていた。一方地元の地主で
当初売るのを拒否していた「うん」は、周りの地主が利益を上げて
いるのを見て欲望に駆られて他の土地も買い漁っていた。
「卯一たちが手を引けば彼女の五千坪の土地は、呼び値だけが宙を
さ迷って買手のない画餅になる」
[PR]
by 1manpo_club | 2015-07-21 12:30 |
<< ひやっとしたWindowsの更新 絶対に焦げないフライパン >>